ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャーの2023 ペールカラー コードバンコレクション

ひと味違う個性派コードバンをお探しの革通にオススメです

Beginが大好物の筆頭レザーといえば、やっぱりコードバンですよね? 繊維組織が圧倒的に緻密な、この馬尻革はコシが強くて堅牢なのですが、それゆえに製革に特別な技術が要求されるとあって、これをなめすことができるタンナーは世界中でもごくわずか。この希少性もまた、コードバンの魅力なんです。

そんなプレシャスレザーのタンナーとして、米・ホーウィン社と並んで著名なのが新喜皮革(1951年設立)です。国内有数の皮革生産地、兵庫県姫路市にあってコードバン&ホースハイドを生産している同社は、コードバンをタンニンなめしで一貫生産できる国内唯一の存在。もちろん、そうした製品革は国内外のさまざまなメーカー&ブランドに供給されています。ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャー(THE WARMTHCRAFTS-MANUFACTURE/略称TWCM)は、そんな新喜皮革謹製の革素材をメインレザーとして、全ての製品作りを行っている、2002年創業の馬革専門ブランドです。

さて、そのTWCMからこのたび、外装にペール調にカラーリングされたコードバンを用いた限定革小物「2023 ペールカラー コードバンコレクション(2023 PALE COLOR CORDOVAN COLLECTION)」が登場します。ペール(英・Pale)には「青ざめる」とか「薄い」「薄暗い」といったさまざまな意味がありますが、このコレクション名には「淡い」とか「灰白色がかった」といったニュアンスが当てはまるかと思われます。もっとも、それはパステル調とも異なるもので、パール(真珠)のような奥行きを感じさせる透明感ある薄い色と、そのようにイメージするとよいでしょう。

TWCMは昨年12月、冬限定としてサンドベージュコードバンのコレクションを発表しており、今回はそれに続くペールカラーコードバン第2弾となります。アイテムは計6型で、カラーはブルーベースの「エアリー(Airy)」(トップ写真)と、パープルベースの「ライラック(Lilac)」の2色。ともにやさしい発色のジェンダーレスカラーの仕上がりです。また、内装に使われているホースハイドは新色キャニオン(Canyon)で統一。両素材いずれもが新喜皮革の革なのは言うまでもありません。

コードバンは、その稀少性と独特の光沢感ゆえか「革のダイヤモンド」と称されたりします。ということは、「2023 PALE COLOR CORDOVAN COLLECTION(ペールカラー コードバンコレクション)」の革小物たちはダイヤモンドのような真価をもちつつ、パールのようなエレガンスを兼備する、とてもラグジュアリーなアイテムということになるワケですね? と、そんな個性的な同コレクションをいち早く目の当たりにしたくば、阪急百貨店うめだ本店(大阪府大阪市北区角田町8-7)へ。8Fフロアのリニューアルオープンに合わせた5月24日から、同フロアの「TWCM HANKYU-UMEDA」にて6型×2カラーの全てに出会えるでしょう!

「2023 PALE COLOR CORDOVAN COLLECTION」全ラインナップをご紹介

使い方や収納量ごとに、自分好みを選べる4型の財布に加え、カードケース、キーケース各1型の計6型をご用意。いずれも、空気を含んだかのような軽やかな淡いブルーの「エアリー」と、瑞々しく優美な発色の「ライラック」から選べます。なお、ホースハイドからなる内造りのカラーは全てキャニオン。大地を思わせる淡褐色系の、このカラーを内装にすることで、外装のペールカラーとの調和が図られています。

「AA01 ジップロングウォレット(ZIPPED LONG WALLET)」

ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャーのAA01 ジップロングウォレット

スッキリとした姿ながら大容量が自慢。内造りの中央にジップ式コイン室を、両サイドにサブ収納室2室を備え、3室構造の札室それぞれに配されたカード段にカード計20枚が収納可能だ。W19.5×H10×D2.4cm。9万6800円。

「AA07 ジップミドルケース(ZIPPED MIDDLE CASE)」

ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャーのAA07 ジップミドルケース

メインコンパートメントは3室に分かれており、たとえば、それぞれに紙幣、小銭、カードを仕分けて収納するといったように、自分流の使い方ができる。そのほかにサブ収納2室を併載。W12.6×H7.2×D2cm。3万9600円。

「AA32 ジップコンパクトウォレット(ZIPPED COMPACT WALLET)」

ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャーのAA32 ジップコンパクトウォレット

ジップ開閉式2室構造のコイン室(サブポケット2室併載)に加え、後ろ身頃側にあるスナップボタンを外すと、そこには紙幣が折らずに収まる札室1室やカード収納5室などが! と、コンパクトながら多彩な収納部を搭載。W10.6×H8.5×D2.2cm。5万9400円。

「AA18 クラッチパース(CLUTH PURSE)」

ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャーのAA18 クラッチパース

たとえば昼休みの外飯ではコレひとつ持って……といった際のクラッチングがサマになる、少し大きめの3つ折り財布。内造りの一番外側に札室が1室、中央にフラップ式コイン室が、その両サイドにそれぞれカード6室とサブ収納2室を備える。W13.6×H9×D1.5cm。8万300円。

「AA13 名刺入(CARD CASE)」

ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャーのAA13 名刺入

メインカード室は通しマチ仕様(サイドのマチ幅を上から下まで同幅で作るマチ付け構造のこと)としたことで出し入れをスムーズなものにし、名刺40~50枚の収納も可能に。また、折り箇所ではイセ込みの技術も取り入れて、立体的でシワの出にくい、美しい丸みを出している。サブポケット1室、あおりポケット1室併載。W11×H7cm。3万3000円。

「AA08 キーケース(KEY CASE)」

ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャーのAA080 キーケース

5連キーフックのうち、1フックのみ大ぶりなものに。これにより、さまざまなサイズの鍵を収めることができる。また、併載の着脱式キーリングはスマートキ―などの取り付けに重宝する。W10.5×H5.4×D2cm。3万800円。

ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャーの
「2023 ペールカラー コードバンコレクション」
 6型共通仕様
外装素材:国産コードバン(新喜皮革製)
内装素材:国産ホースハイド(新喜皮革製)
カラー:エアリー、ライラック

問い合わせ先/TWCM HANKYU-UMEDA/ジ・ウォームスクラフツ マニュファクチャー阪急うめだ本店8F ☎ 06-6313-9679(直通)
https://cordvan.jp/

※表示価格は税込み


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ