撥水加工を施した本革を使用し、防水透湿性や防臭インソールに耐摩耗ラバーソールなど、超ハイスペックなのに1万円(ちょい)!という驚愕コスパで広く支持を得ているムーンスターGently。その新作“GE206”は待望のポストマン型! 風格は革靴ながら、履き心地はスニーカー。憧れブランドのポストマンは安くても3万円程度はしますが、こちらのプライスはその3分の1でいて耐久性も申し分なし。ぜひ一度お試しいただきたい超ハイコスパシューズです。

機能・デザインともに死角ゼロのポストマン型 ●ムーンスター GENTLY GE206

日本が世界に誇るシューズメーカー、ムーンスターの革靴ライクなスニーカー「GENTLY(ジェントリー)」。その圧倒的なクオリティと高すぎるコスパで、高い評価を得ているシリーズす。こちらは革靴の基本ともいわれる外羽根式のプレーントゥ。トラディショナルな革靴ですが、その中でも、光沢を抑えたレザー、低めのヒールが特徴のいわゆる“ポストマン”と呼ばれるタイプのデザインで、オンオフ問わず履きやすい「ジェントリー」らしい一足です。

使用するレザーはもちろん本革。かつ撥水加工が施されて水にも強い一方で透湿防水性を備えるため、暑い時季の蒸れにも強いという優れモノです。ソールの耐摩耗ラバーは、通常の2倍の強度。すぐにカカトが削れる心配もありません。

さらに“Ag+抗菌防臭”加工によって、銀イオンが抗菌効果を発揮し、同時にニオイも抑制。まさに万全の機能性を誇るうえ、ビジネスにも休日の大人にもカジュアルにも合う万能デザイン。どこにも死角のない、完全無欠の一足と言っていいでしょう。>>>商品はコチラ

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ