string(38) "https://www.e-begin.jp/article/374816/"
int(1)
int(1)
  

GANZO ガンゾのエイボン

左/「ファスナー小銭入れ付き長財布」(詳細は下記参照)。右/「小銭入れ付き二つ折り財布」。W10.3×H9.5×D2cm。札室1室、コイン室1室、カード室4室、マルチポケット2室。4万9500円。

使い込めば表情が大化け! 育てがいが十分以上のブライドルです

老舗AJIOKA.がジャパンメイドで展開するトップグレードブランド、ガンゾ(GANZO)。英国の伝統的皮革であるブライドルレザーを表版に使用した「シンブライドル(THIN BRIDLE)」は、ブランドを代表する人気のコレクションです。が、そのデビューはといえば13年も前のことで、じつはそれ以降、ガンゾがブライドルレザーを使った新コレクションを投入することはありませんでした。

しかし今年11月、ついに新たなブライドルのコレクションとして「エイボン(AVON)」が登場! しかも、既存の「シンブライドル」では英・J&E セジュイック(J&E Sedgwick/現社名はSedgwick & Co)の革が使われているのに対し、この新コレクションにおいては、同じく英国ブライドルのタンナーとして名高いトーマスウェア社(Thomas Ware & Sons Ltd)の希少革が採用されました。

イングランド西部の、ウエールズ地方とコーンワル半島に挟まれたブリストル湾に面する港湾都市ブリストル。この歴史ある古都を貫いて、同湾に流れ注ぐエイボン川のほとりにある面積約6000坪にも及ぶ敷地に本社と工場をもつ同社は、創業が1840年の、英国でも名門中の名門とされる老舗タンナーです。ちなみにガンゾは今回のコレクションの名称を、その川に由来するものにしております。

サドルレザーとブライドルレザーを生産するトーマスウェア社は、そんな広々とした工場内の地面に掘って作ったあまたのピット槽を構え、それらにミモザやチェスナット、ケブラッチョなどから抽出したベジタブルタンニン溶剤を満たし、そこに原皮を浸し、長期間を費やしてしなやか、かつ堅牢になめす「ピットなめし」と呼ばれる古典的製革法を堅持しています。そしてブライドルレザーにおいては、そうしてなめされた革を染料で丸染めし、乾燥後、職人たちが手仕事で獣脂や植物性油、密蝋などを塗り込み、それらをしっかりと芯通しさせて製品革にしているのです。

「エイボン」コレクションでは、そんなプレシャスレザーを表版&内造りに惜しまず採用。未使用の状態では密蝋などが革の表面に白く浮き上がっており、そのブルームの刷毛目がなんとも味わい深いうえ、そこから、トーマスウェア社が丁寧に、かつ念入りに仕上げを施していることが実感できます。しかも、ガンゾの職人が熟練の手技を駆使して切り目に磨きをかけて仕上げた美しいコバが、この革の味わいある風合いをさらに引き立ててもいます。

アイテムのラインナップは、王道の長財布やミニマムな小銭入れなど全11型で構成されており、いずれも現在、革小物に求められるであろう要素はしっかり取り入れつつ、この伝統的な革の表情や特徴を活かしたクラシカルでシンプルなものばかりとなっています。ということで、革好きやブライドル好きにとって垂涎のコレクションであるのは言わずもがなで、「以前からブライドルレザーのアイテムを使ってみたいと思っていた」というブライドル入門者や、「革を自分好みの表情に育ててみたい!」というエイジング党にも、この「エイボン」を自信をもってオススメしたいと思います!

トーマスウェア社のブライドルレザー

トーマスウェア社のブライドルレザーは生後2年以上の英国産カウハイドの原皮をタンニンで深くなめし、銀擦りを施したのち、蝋成分などを染み込ませて仕上げられている。その頑強な銀面(スムーズ面)にブルームが浮かぶ様は、まさに正統派ブライドルレザーといった印象だ。ちなみに、ブルームは使用するにつれて落ちていくが、それに代わるようにして表面の光沢が増していき、やがて奥行きを感じさせる美しく品ある表情に変化していく。

GANZO ガンゾのエイボン ファスナー小銭入れ付き長財布

「ファスナー小銭入れ付き長財布」(トップ写真左も)。W19×H9×D2cm。札室1室、コイン室1室、カード室6室、マルチポケット5室。6万9300円。

GANZO ガンゾのエイボン 小銭入れ

カードなどの出し入れをスムーズにする風琴マチが取り入れられた「小銭入れ」。W10×H9×D2.5cm。コイン室1室、カード室2室、背面ポケット1室。3万6300円。

ガンゾの
「エイボン」
 ※全11型共通仕様
外版&内造り素材:牛革(トーマスウェア社製ブライドルレザー)
ポケットライナー素材:牛革ヌメ
カラー:ブラック、ダークブラウン、ブリティッシュグリーン
ラインナップ&価格:
「ラウンドファスナー長財布」(7万1500円)、
「ファスナー小銭入れ付長財布」(6万9300円)、
「小銭入れ付き二つ折り財布」(4万9500円)、
「Lファスナー二つ折り財布」(6万6000円)、
「コンパクト二つ折り財布」(4万7300円)、
「小銭入れ」(3万6300円)、
「Lファスナー小銭入れ」(3万9600円)、
「小銭入れ付きマネークリップ」(4万7300円)、
「名刺入れ」(3万6300円)、
「ラウンドファスナーキーケース」(1万9800円)、
「キーホルダー」(9900円)
取り扱い店舗:GANZO直営店、公式オンラインストア、全国百貨店取り扱い店舗(順次発売予定)

問い合わせ先/ガンゾ本店 ☎ 03-5774-6830
https://www.ganzo.ne.jp/

※表示価格は税込


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ