安くてイイ服は、単純に安価なモノとは限りません。多少値が張れど、長く使えるベーシックも当てはまる。その証がベーシック賢人たちのワードローブ! そんな結局はコスパのいい服に加えて、これから狙うべきNEXTベーシックも教えてもらいました。

「“ちょっと抜けている”スペック。だから街でずっと使えるんです」
―Pt.アルフレッド 店長 本江浩二さん

SIERRA DESIGNS シエラデザインズ マウンテンパーカ

シエラデザインズの大定番、マウンテンパーカは『ヘビーデューティーの本』にバラクータのG9などと並んで載っているのを見て、持っておかねばと購入。それから30年間使っていますが、今思うと“ちょっと抜けている”スペックがちょうどよかったのかも。

ほぼタウンユースの僕にとって、防水透湿シェルのようなハイスペックである必要はなく、多少の雨を弾き、シャカシャカせず着心地のいいシエラの60/40クロスで十分。それこそベルクロなんかはもうボロボロだけど、シームテープが剥離して修理に出す必要もないし、タフに使い続けられる。

30年の中で合わせる服が変われど普遍的に着られたし、僕にとって究極の実用品ですね。

[本江さんが影響を受けたヘビアイのバイブル]
 

SIERRA DESIGNS シエラデザインズ マウンテンパーカ

 
1977年発行。現在のアメカジの起源ともいえるヘビーデューティ・アイビー、略してヘビアイを紹介した小林泰彦氏の著書。日本のアウトドアファッションのルーツともいわれている。

 

本江さんが30年愛用

SIERRA DESIGNS シエラデザインズ マウンテンパーカ

SIERRA DESIGNS[シエラデザインズ]
マウンテンパーカ

以前、3wayアウターは「ライナーで着たい」で選べばすぐ活躍!でも登場。やはりコスパ最強か。綿60%×ナイロン40%の60/40クロスは、水に濡れると撥水防風性、乾燥時は通気性に優れる元祖機能素材。写真と同色はないが、米国製は現在も発売中。5万5000円(アリガインターナショナル)

本江さんのNEXTベーシック
「通常の4倍の糸を使用した毛玉知らずのタフニットです」

SIERRA DESIGNS シエラデザインズ マウンテンパーカ

ANDERSEN-ANDERSEN[アンデルセンアンデルセン]
スキッパージャケット

海洋国家のデンマークで古くから愛される、セーラーセーターを追求するアンデルセンアンデルセン。こちらは本江さんも愛用するカーディガンタイプで、「最高級メリノウールを贅沢に4plyで編み上げたローゲージニット。ガシッとタフなのに驚くほど軽く、手入れも簡単。最強のニットですね」。6万500円(Pt.アルフレッド)

Pt.アルフレッド 店長 本江浩二さん

Pt.アルフレッド 店長
本江浩二さん

1994年に東京・恵比寿にセレクトショップ「Pt.アルフレッド」をオープン。定番好きにはたまらないセレクトから、チノなどのオリジナルにもファンが多い。

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年12月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年12月号

Begin 2022年12月号

安くてイイ冬服

特別定価850円(税込み)

詳しくはこちら

特集・連載「安くてイイ冬服」の最新記事

Pt.アルフレッド 本江さんが30年愛用。シエラデザインズのマウンテンパーカ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ