string(38) "https://www.e-begin.jp/article/369941/"
int(1)
int(1)
  

INVERALLAN for SHIPS インバーアラン フォー シップスのニットマフラー

文化遺産なマフラーを巻き、傑作好き皆、感極まるの巻
インバーアラン フォー シップスのニットマフラー

ニットの傑作、といえば「インバーアラン」。そう思う方も多いはず。その意外と知られてない真実にお付き合いを。

ご存じの方もいると思いますが、インバーアランの手編みアランニットは数年前からインド製に。勘違いなきよう申し上げますが、インド製のそれも抜群の品質で、まさに傑作。なんだけど、なんていうかさ、モノ選びの本懐に「ロマン」ってあるじゃない? 

初代社長が「スコットランドらしい郷土名作を」と始めた史実もあるし、買うならスコットランド製のものを、という気持ちも捨てきれない……。そんな折に舞い込んだこのニュース。マシン編みの小物は、じつはまだ本国で作っていたんです。

INVERALLAN for SHIPS インバーアラン フォー シップスのニットマフラー

マシン編みといっても、その歴史は古く、熟練の職人が丹誠込めて製作。らしい“ぬくもり感”は手編みに引けをとらず、しかも独特なネップの表情を出せるのも、複雑なノルディック柄を実現できるのも、マシンだからこそなのだそう。

さらにいえば、もし小物も手編みなら値段は倍以上……。本作も他と比べれば値は張るかもだけど「伝統文化遺産」を買える!となれば、納得できる価格だと断言できます。

INVERALLAN for SHIPS インバーアラン フォー シップスのニットマフラー

「インバーアラン、じつは小物もオーダーできて、選べる柄サンプルもかなり多いんです。しかも、ハンドではないですが、まだスコットランド製なんですよ!」シップス バイヤー吉田氏談。

なにぃ~!!と展示会で驚きながら発見した、インバーアランの希少なスコットランド製マフラー。肌触りのよさを実現する原糸まで英国製。目づらの美しさもさすが。リブマフラー3色展開、各1万5950円。柄マフラー3色展開、各1万8920円。
 

ニットキャップもあり

INVERALLAN for SHIPS インバーアラン フォー シップスのニットキャップ

リブマフラーと同じ生地のニットキャップもスコットランド製。アイコンの「会社兼工場だった風車小屋」マークをあしらったピスが、前方にちょこん。地味に嬉しい配慮♡ 各1万450円。

INVERALLAN for SHIPS インバーアラン フォー シップスのニットキャップ

(問)シップス 渋谷店
☎ 03-3496-0481
https://www.shipsltd.co.jp/
 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年11月号の記事を再構成]写真/工藤 恒(アルフォース) 文/関口真弘(編集部) スタイリング/佐々木 誠

Begin 2022年11月号の表紙

Begin 2022年11月号

今こそ「欲しい」傑作モノ108

特別定価850円(税込み)

詳しくはこちら

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ