トレーニング器具

無重力の状態が続くと筋肉は衰え(特に下半身)、骨は脆くなる。そのため宇宙では適度な運動がマストだ。そんななか、NASAが国際宇宙ステーションで10年以上も採用しているトレーニングシステムに注目!

SPACE FOUNDATION
SPACE FOUNDATION

多くの宇宙飛行士が実践! 出発前よりも健康体に

OYO オーヨ パーソナル ジム トータル ボディ パッケージ

OYO オーヨ パーソナル ジム トータル ボディ パッケージ

OYO[オーヨ]
パーソナル ジム トータル ボディ パッケージ

本体は1kg未満と軽量ながら、最大11kgの滑らかな負荷を生む「SpiraFlexテクノロジー」を採用。NASAでも採用されるこのシステムは、左右均等に負荷をかけることができるため、ダンベルより効果的にトレーニングできるのだ。1万7655円(Gloture)

“ミートボール”ロゴがインパクト抜群!

COXCOMB コックスコーム BEAMS Planets ビームス プラネッツ NASA レザートートバッグ NASA レザーサコッシュ

COXCOMB[コックスコーム]「NASA」レザートートバッグ(右)
COXCOMB×BEAMS Planets[コックスコーム×ビームス プラネッツ] 別注「NASA」レザーサコッシュ(左)

NASAのロゴがキュートなレザーバッグ。ゴートレザーに宇宙服を彷彿させるメタリックなシルバーカラーがスタイリッシュ♪ トートは13インチのPCが収納可能。右/4万6200円、左/1万4300円(ビームス公式オンラインショップ)

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年10月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年10月号

Begin 2022年10月号

本格靴会議2022

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

特集・連載「宇宙からきた凄いモノ」の最新記事

宇宙飛行士の体型キープに欠かせないトレーニング器具&キュートなオリジナルバッグ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ