アーバンリサーチ

グラミチ GRAMICCI カジェットショーツ

[SHORTS]
グラミチ史上最強!の手ぶら力を有した新作

あっ、あのグラミチまでアレンジミリタリーに着手!?……な〜んて思わず思ってしまいましたが、こちら、ちゃんとクライミング由来のグラミチ渾身・新作ショーツ。

オリーブの無骨な色合い&デカポケの雄々しい面構に、編集部が「男っぽい!」と食いついちゃった本作ですが、魅力はそこだけにあらず。なんと、同ブランド史上最強の手ぶら力を誇っているんです!

注目すべきはミリ顔にも貢献している、両サイドの超大型ポケット。これが前面から背面まで繋がっていて、すこぶるワイド&ディープ。三種の神器(財布・スマホ・カギね♡)を苦もなく呑み込んでくれるんです。

しかもガシガシ負荷をかける想定だからこそ、ポケット部には頑強なキャンバス地を採用して耐久性を強化。名前の通り、外出時に持ち歩きたいガジェットを全部まとめて詰め込める、鞄要らずのショーツに設計されてるんです。手ぶら派はチェキラ!

グラミチ GRAMICCI カジェットショーツ

グラミチ[GRAMICCI]
ガジェットショーツ

デカポケに加え、キーリング等も付けられるジャカードベルトも右サイドに備えるなど、休日の手ぶらを確約する収納力を確保。もちろんガゼットクロッチもウェビングベルトも健在。色バリも多彩だ。各9900円(インス)

グラミチ GRAMICCI カジェットショーツ
ポケットは背面までぐるっと回っている

 

[収納力も抜群]デカポケ

グラミチ GRAMICCI カジェットショーツ

ガジェットという名の所以が、この前から後ろまで連なったデカポケ。ベイカーパンツっぽいビジュアルにも貢献する秀逸な意匠だ。

 

無骨なオリーブ

グラミチ GRAMICCI カジェットショーツ

身生地にはオーガニックコットンツイルを、ポケットにはキャンバスを採用。素材が異なる分、製品洗いすると“渋いい”コントラストが!

グラミチ GRAMICCI カジェットショーツ
製品洗いで生まれるコントラストも味あり

ロングパンツもあり

グラミチ GRAMICCI カジェットパンツ

同仕様の“ガジェットパンツ”もあり。ショーツと同様、永世定番のグラミチパンツ&Gショーツよりもほんのりゆとりがあって、穿き心地も極ラク♡ 1万2100円(インス)
 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年5月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年5月号

Begin 2022年5月号

春のファッション完全攻略

特別定価800円(税込み)

詳しくはこちら

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ