string(38) "https://www.e-begin.jp/article/364012/"
int(1)
int(1)
  

このデザートブーツ、何かちょっと違くない? そう感じたあなたはかなりの靴グルマン。結論から申し上げますと、現在はベトナム生産が主であるところ、イタリア国内でアルチザンの手により製造されたプレミアムなデザートブーツなんです。

 

いつものデザートが濃厚プレミアム化!

メイド・イン・イタリー デザートブーツ
同じに見えて素材も作りもぜ~んぶ違う!

 

メイド・イン・イタリー デザートブーツ

このハンサムなフォルムを生む木型「220」をイタリアの工房へと持ち出し、一つ一つ丁寧に昔ながらの製法で製靴。他にブラック、ブラウン、インディゴの全4色展開。3万5000円。

 

姿形は同じでも、試せばわかるプレミアムな旨み!

アッパーはC.F.ステッド社と共同開発した重厚かつ最高級なブロント・スエード。クレープソールも大量生産ものと違い、透明度が高くよりナチュラルなソールを昔ながらの製法で作っています。数年後にはプレミアがつくかも!?

(問)クラークスジャパン
TEL.03-4510-2009
https://www.clarks.co.jp/

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2017年11月号の記事を再構成]
写真/若林武志 椙本裕子 久保田彩子 文/秦 大輔 桐田政隆 礒村真介 山田純貴 高須賀 哲

特集・連載「CLARKS ORIGINALS」の最新記事

いつものデザートが濃厚プレミアム化! クラークスで次世代レジェンドを発掘!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ