コンバース

furbo ファーボ ドッグカメラ

スマート親バカ
AI機能が鳴き声を感知し知らせてくれる

以前の記事で、すでに今作は紹介済みなんですが、ここ約5年の間に大幅進化。なんと犬の顔認識が可能なAIが搭載され、出先からも留守番してる愛犬の姿が確認可能に。

本体中央の穴から遠隔でおやつをあげられる機能はもち健在だし、双方向で会話もできるから帰宅が遅くなったら四六時中〜も好き〜♪と言ったげて♡

furbo ファーボ ドッグカメラ

furbo[ファーボ]
ドッグカメラ

月額780円払えば、AI機能“ドッグシッター”を利用可能。愛犬の鳴き声や動きを感知し、必要と判断すれば即スマホに通知してくれる。機械学習で精度が上がっていくから、愛犬と一緒に育てちゃおう。W13×H23×D15cm。2万7500円(Furboカスタマーセンター)
 

スマホでいつでもおやつを与えられる

furbo ファーボ ドッグカメラ

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年1月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「家と部屋を最高に充実させるルール」の最新記事

犬の顔認識が可能なAIが搭載! 見守りカメラで愛犬を常に監視♡

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ