wook vol.11

スマート防災 石山 ソナエア まいにち アートトワレ

スマート防災
インテリアとして普段使いしておくのが吉

万が一しか使わない防災グッズこそ、じつは日常に溶け込むものこそ真にスマートでは? いざというときが今来るかもしれない昨今になってきたからこそ、「あれ、どこにしまったっけ」では文字通り宝の持ちぐされ。

凶かもしれない明日のため、インテリアとして普段使いしておくのが吉。こういうのホンと、思い立ったが吉日っスよ。
 

スツールとして難なく馴染む

Ishiyama 石山 ソナエア

Ishiyama 石山 ソナエア

Ishiyama[石山]
ソナエア

日本の自然災害の7割を占めるという水害のためのスツール。耐荷重120kgながら、この見た目にして非常~に比重の軽い発泡ポリプロピレン製。なので万が一では浮きとして活躍! ケースも兼ねるのでさまざまなグッズも入れられ、保冷バッグ同様の素材ゆえ保温保冷もお任せあれ。W34×H43×D31cm。約873g。5980円(石山)

Ishiyama 石山 ソナエア
備えあれば憂いなし

 

簡易トイレを華麗に収納

Mainichi まいにち アートトワレ

Mainichi まいにち アートトワレ
1日分のトイレをカバー

Mainichi[まいにち]
アートトワレ

災害避難時の最大の問題、それは食べるでなく出すほうだとか。ということで洒落たアートパネルの裏にスマートサイズな非常用サニタリーが隠れんぼ。抗菌性凝固剤や排便袋などで5回分のトイレが可能。災害用トイレの大手が開発し、長期10年保存可と、飾るだけのアートな防災はじめましょ。絵柄も多数あり。1760円(まいにち)

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年1月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「家と部屋を最高に充実させるルール」の最新記事

凶かもしれない明日のため。“万が一”の備えは日常に溶け込ませる

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ