wook vol.11

EDOX エドックスのスカイダイバー ネプチュニアン オートマティック ブレスレット・タイプ

時計通も思わずうなる!? 深海探索に対応する超絶スペック搭載

1973年、スイス軍は精鋭パラシュート部隊への配給品として、陸・海・空のいかなる過酷な環境下においても使用に耐える堅牢な時計の開発を自国の名門ウォッチメーカー、エドックス(EDOX)に極秘に依頼しました。そして46年の時を経た2019年、同ブランドは自社工場の書物庫で発見した、「1973年/特別限定生産」と記載されたデザイン画をもとに往年の幻のミリタリーウォッチを復刻させ、創業135周年記念モデルとしてリリース。これが、いまや人気のコレクションとなった「スカイダイバー」の誕生でした。

ここに紹介する「スカイダイバー ネプチュニアン オートマティック(SKYDIVER NEPTUNIAN AUTOMATIC)」はさらなる防水性能の向上が図られた、同コレクションの最新モデル。既存の「スカイダイバー」が300m防水であるのに対し、コチラの防水性能はなんと1000m防水! 9時位置にヘリウムエスケープバルブも備え、飽和潜水にも対応できるプロ仕様へとスペックアップが図られたのです!

と、ここで思い出しました。エドックスは1961年にリューズのねじ込みを不要にするダブルオーリング構造のリューズ機構を開発し、時計史にエポックメイキングを打ち立てたブランド。このような高性能ダイバーズを生み出す歴史的背景と技術力をちゃんと備えているワケなのですね!

防水性能が大幅に進化&深化した「スカイダイバー」の、この最新バージョン。世にダイバーズはあまたあれど、時計通もうならせる超絶スペックでイバるならコレは絶対狙い目です。しかも、このスペックにしてお値段は20万円ちょいの良心設定というのも、かなり嬉しいポイントです!

EDOX エドックスのスカイダイバー ネプチュニアン オートマティック ブレスレット・タイプ

夜光塗料「ルミノバ」には、じつは3段階のグレードが存在。本品の針とインデックスに採用されている「スーパールミノバ X1」はその最上位で、「標準ルミノバ」に比して、2時間後の発光量が約60%高いのだという。なお、風防は3mm厚サファイアクリスタル製で、ベゼルには紫外線による退色がほとんどなく、半永久的な光沢を維持するハイテクセラミックを採用。ともに耐傷性バツグンの素材だ。

EDOX エドックスのスカイダイバー ネプチュニアン オートマティック ブレスレット・タイプ

ケースバックに描かれているレリーフは、モデル名の由来になっているネプチューン。ローマ神話における海の神であり、ギリシャ神話ではポセイドンに相当する。古代の人々は安全な航海を願い、海を絶対的に支配するこの神に祈りを捧げたという。

エドックスの
「スカイダイバー ネプチュニアン オートマティック」ブレスレット・タイプ

駆動方式:自動巻き
キャリバー:「EDOX キャリバー80」
防水性能:1000m防水
ケース素材:316Lステンレススチール
ケース径:44mm
ブレスレット素材:ステンレススチール
文字盤カラー:ダークブラック、ブルーグラデーション(トップ写真)、グリーングラデーション
価格:各20万9000円
※同型で、ラバーストラップ付きタイプ(上記3色:各19万8000円、ダークブラック文字盤×ピンクゴールドPVDケースタイプ20万9000円)もあり。

問い合わせ先/GMインターナショナル ☎ 03-5828-9080
https://www.edox.jp/

※表示価格は税込


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ