WOOLMARK COMPANY

バッグ&ケース モノリス ポーター DESK,Anywhere SINEX Orbitkey

ノートPCを活用したテレワーク需要が高まり、それに伴いバッテリーやケーブルなど周辺機器も増える一方。となると、必然的にそれらを整理整頓するモノが必要不可欠となってきます。

というわけで、ここでは今一番使える収納バッグ&ケースを種類別にピックアップ。実用性? 利便性? 携行性? アナタは何を重視する?

一番使えるショルダー
わずか2cmマチにPC&ガジェットがすっぽり!

MONOLITH モノリス PC CASE OFFICE 13

MONOLITH モノリス PC CASE OFFICE 13

MONOLITH[モノリス]
モノリス PC CASE OFFICE 13

合理性や耐久性など、使い勝手のよさをとことん追求する新進気鋭のブランド。出し入れのしやすさなども考慮され、細部まで計算し尽くされた機能美もポイントだ。少し大きめのサコッシュのような、薄マチのショルダー。W36×H26×D2cm。1万7600円(モノリス)

MONOLITH モノリス PC CASE OFFICE 13

一番使えるデイパ
背負ったままスマホが出し入れできる

PORTER ポーター ロード デイパック

PORTER ポーター ロード デイパック

PORTER[ポーター]
ポーター ロード デイパック

13インチのノートPCが収納可能なデイパック。注目は左右のストラップに装備する機能的なポケット。背負ったままでもスマホやイヤホンなどの出し入れしやすい、利便性の高さがウリだ。自転車移動が多い人にうってつけ。W31×H42×D8cm。5万2800円(吉田)※

PORTER ポーター ロード デイパック

一番使えるトート
場所を選ばず膝上ワーク

DESK,Anywhere デスクエニウェア

DESK,Anywhere デスクエニウェア

DESK,Anywhere(デスクエニウェア)

PCケースに天板が合体!?で、座る場所さえあれば、膝上が仕事スペースに早変わりしちゃう“どこでもテレワーク”が実現。PCや周辺機器をケースの中に収納して持ち運べるのもいい。W34×H11×D26cm。実勢価格1万6000円前後(ファーイーストガジェット)

DESK,Anywhere デスクエニウェア

一番使えるクラッチ
ケース&スタンドが一体化

SINEX サイネックス

SINEX サイネックス

SINEX(サイネックス)

ケース外側にスタンドが内蔵され、角度を15°と35°に設定できるスグレモノ。ケースカバーのフラップ部にある膨らみがリストレストにもなる、考え抜かれた3in1の多機能ラップトップケースだ。13インチモデル/W35.7×H25.7×D3.3cm。5280円(グローチャー)

SINEX サイネックス

一番使えるオーガナイザー
蓋で充電もできる!

Orbitkey オービットキー ネスト

Orbitkey オービットキー ネスト

Orbitkey Nest(オービットキー・ネスト)

中の仕切りをマジックテープで自在にカスタマイズできたり、伸縮バンド付きポケットを完備するなど、小物類の整理整頓を突き詰めたケース。さらに蓋の一部がワイヤレス充電台として使えるのも賢い。W24×H12×D4.1cm。1万4960円(アークトレーディング)

Orbitkey オービットキー ネスト

 
※表示価格は税込み
※吉田の「吉」は、正しくは土+口です


[ビギン2021年12月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「モバイル道具(ツール)の一番図鑑」の最新記事

種類別にピックアップ! テレワーク時代に「一番使えるバッグ&ケース」はどれだ?

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ