Begin Market

Barbour バブアー ワックスドジャケット グレー

買い足し問題に白黒つけたいなら
グレーに染まってみる

バブアーと聞いて真っ先に思い浮かぶ色がセージグリーン。おそらく読者の多くも最初のワックスドジャケットは、この色を選んだことでしょう(実際に一番売れてます)。

ではもう一着買い足すなら何色にします? ネイビーなら旬のフレンチ気分が醸せるし、クールなブラックも捨てがたい……なかなか悩ましい選択になりますよね。そんな買い足し問題にズバッと白黒つけてしまいそうなのが、ご覧の“グレー”バブです。

どうです? 都会のアスファルトにバッチリ映えそうな新鮮なカラーだと思いません? じつはココのワックスドジャケットで、衿もボディもグレーとするのは史上初。だからカブりを避けたい人にも絶好なんですよ。ここからどんな色合いに育つかも楽しみですし、色で迷ったときは是非どうぞ。
 

新鮮なカラーに加えてシルエットも今どきです

Barbour バブアー ワックスドジャケット グレー

Barbour[バブアー]

オールグレーのビデイルは、同社の傑作に今の気分を注入してリバイバルさせる「ホワイトレーベル」で展開。じつは若干オーバーサイズに設計されており、今らしいユルさも醸せる! 5万3900円(バブアー 渋谷店)

Barbour バブアー ワックスドジャケット グレー
 
※表示価格は税込み


[ビギン2021年11月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「バブアーをもっと知りたい」の最新記事

アーバンな着こなしを叶えるバブアー史上初のオールグレー

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ