wook vol.7

FOURTEEN HIROTAKA TAKEUCHI フォーティーン ヒロタカ タケウチの#29002

デビュー作はラッキーチャームになるピッケル・モチーフのブローチ

この地球には世界最高峰のエベレスト(8848m)や第2位のK2(8611m)を含み、標高8000mを越す山が計14座あるのだそうです。そして世界8000m峰14座と総称される、それらは全てがヒマラヤ山脈からカラコルム山脈に至る、「世界の屋根」と呼ばれる一帯に連なって存在しています。竹内洋岳さんは、その14座の完全登頂を達成した、日本でただ一人の登山家。17年の歳月をかけてこの偉業を打ち立て、かつ11座を無酸素で登頂したという、本当にスゴイ人なんです!

ところでこのほど、その竹内さんがプロデュースするシルバージュエリーブランド、フォーティーン ヒロタカ タケウチ(FOURTEEN HIROTAKA TAKEUCHI)がデビュー。そのファーストモデル「#29002」が登場しました。

これは積雪期の登山に使うピッケルがモチーフの、力強さと繊細を融合させたラギッドなブローチ。1852年に測量によって未知の世界最高峰を発見し、1921年から初登頂を目指して数々の歴史とドラマを生み出した英国登山隊をイメージし、その挑戦のシンボルであるピッケルをモチーフに選んだとのことです。ちなみに品番は、英国におけるエベレストのフィート表記の標高に由来しています。

しかも、竹内さんは素材やディテールにもコダワり、ベリリウム銅7.5%含有のシルバー925を採用し(一部ステンレスを使用)、国内有数のジュエリーメゾンとの協業のもと、日本の熟練職人の高い技術でコレを作ったのです。

本物のピッケルのような繊細さとジュエリーとしての美しさを併せ持つ、この逸品。もっか巷はアウトドアブームの真っただ中ですが、たとえば登山やトレッキングなどを趣味にするビジネスマンなら、これをスーツジャケットのラペルピンに留めることで、その趣味をさりげなく主張できそうですし、新たなことにチャレンジしようってな人には竹内さんの勇気や忍耐にあやかって背中を押してくれる、そんなラッキーチャームになってくれることでしょう!

プロ登山家の竹内洋岳

プロ登山家の竹内洋岳氏は1971年生まれ。’96年にエベレストとK2の連続登頂を達成する。アルパインスタイルを取り入れた速攻登山で8000m峰に挑み、2012年5月にダウラギリ(8167m)の登頂に成功し、日本人では初の、世界では29人目となる8000m峰14座完全登頂を果たした。現在、未踏峰への挑戦を続けるかたわら、野外教室や防災啓発などにも取り組んでいる。

フォーティーン ヒロタカ タケウチの
「#29002」

素材:シルバー925(ベリリウム銅7.5%合金ロジュームメッキ) ※一部ステンレス使用
全長:6.3cm
価格:5万2800円

問い合わせ先/ハニーコミュニケーションズ
https://14select.com/

※表示価格は税込


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ