アーバンリサーチ

テンカラ、マウンテンバイク、映画、サウナ、天体観測。道具が必要なアウトドアアクティビティはなんとも敷居が高い? ノンノン、そんなことはございません。フィールドを遊び回るそれぞれの達人が推薦する入門ギア、これさえあればアウトドアを遊び尽くせる!

サウナ

「ストーブ付きの専用テントさえあれば日帰りでサウナ放題!」
―サウナキャンプ 大西 さん

もともとキャンプ好きだったという大西さんは、サウナにハマり大自然の中でのプライベートサウナを企画。「全然、大掛かりじゃないんです。専用のテントとストーブ、あとはサウナストーンがあればOK! 設営も撤収も簡単なので一人でもできますし、アフターケアも普通のテントと変わりません。手軽に日帰りでも遊べます」。

MORZH モルジュ テントサウナ

MORZH モルジュ テントサウナ

MORZH モルジュ サウナ用ストーン

MORZH[モルジュ]
上/テントサウナ
下/サウナ用ストーン

パワフルなストーブとテントがセットになった、ロシアブランド「モルジュ」のテントサウナを愛用する大西さん。「モルジュはテントサウナ専業ブランドなので、設営が簡素化されており、それでいて温度の上がり方もよく、非常に使いやすいです。またそこら辺に落ちている石をストーブに載せると爆ぜる可能性があるので、必ず専用のサウナストーンを使ってください」。テントサウナ&ストーブ一式18万円。サウナストーン20kg 8000円。(サウナキャンプ)

CAPTAIN STAG キャプテンスタッグ CSクラシックス FDリビングベンチ

CAPTAIN STAG[キャプテンスタッグ]
CSクラシックス FDリビングベンチ

テント内に設置する椅子に最適だというキャプテンスタッグ のベンチ。「ポイントは天板が木であること。金属やプラスチックだと当然熱くなり座ってられません。こちらは座面も少し高く、熱が上に行くサウナに最適なんです」。1万円。(キャプテンスタッグ )

サウナ

サウナキャンプ 代表 大西 洋さん

サウナキャンプ 代表
大西 洋さん

サウナキャンプの伝道師で、自身もアウトドアサウナに魅了された一人。サウナの企画でサカナクションとコラボした実績を持つ。

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年7月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「これさえあれば!のアウトドア名作」の最新記事

サウナキャンプ伝道師直伝! 大自然の中で日帰りサウナ入門

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ