Begin Market

&.FLAT アンドフラット キャリーケース

アンドフラットのキャリーケース

それほど頻繁には使わない割には、収納に場所をとるのがトロリーケース。だからってクロゼットの奥深くに突っ込んでたら、出し入れも一大事ですよね(汗)。

でも、もう大丈夫、アンドフラットの折り畳めるトロリーがあれば! 1~3泊の旅行に対応する35リットルサイズながら、折り畳み時の厚さはなんと世界最薄クラスの4cmっ! これならベッドの下にもタンスの隙間にも、スッキリ収納できるってもん。

&.FLAT アンドフラット キャリーケース

と、そんな離れ業を備えつつ、トロリーの本分である頑丈性もピカイチ。軽量のポリカーボネート製ボディは、ビルの3階からの落下テストにも耐えたタフさを誇ります。

ほかにも狭い空間でも開閉しやすい片面開きなど、ユーザーファーストを追求。並の省スペースでは飽き足らない()スペースなトロリーに()撃を受けるでしょう!
 

省スペースで置いておけるのに収納力はしっかり!!

&.FLAT アンドフラット キャリーケース

前面にカバーが設けられた片面開きも特徴のひとつ。両面開きに比べ、ビジネスホテルなどの狭い空間でも荷物の出し入れがスムーズに行える。
 

折り畳みもワンタッチと簡単♪

折り畳みも超楽チン♪ キャリーケースの内側にあるボタンを押しながら、上下の面を折り込むだけ。所要時間は約10秒(驚)。
 

20cm→4cm!?

東京のバッグメーカーが開発した、折り畳めるトロリー。リブ加工が施されたポリカーボネートボディは、耐久性も文句なし。TSAロックや静音キャスター、3.9kgの軽量設計など基本性能◎。W37×H56×D20cm(組み立て時)、W49×H56×D4cm(折り畳み時)。2万9800円。

(問)エイケイインターナショナル
☎ 06-6443-1670
アンドフラット https://and-flat.com/
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年7月号の記事を再構成]写真/工藤 恒(アルフォース) 文/押条良太(押条事務所) スタイリング/佐々木 誠

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ