今、欲しい雑貨・小物の最新ジャパン・メイド【関東・中部編】

[長野]木曽のヒノキ
そのまんまヒノキでクロゼットを防虫・消臭

Kiso Lifestyle Labo.[木曽生活研究所]アロマフック

Kiso Lifestyle Labo.[木曽生活研究所]
アロマフック

防虫・抗菌・消臭効果のあるヒノキを、そのままクロゼットの防虫グッズに。前述の効果を生む成分を最も含む節部分を使っているのが特徴で、香りが減ってきたら節部分の表面を軽くヤスリ掛けするだけで、即復活! W12×H18×D2.5cm。1600円。(Tree to Green)
 

付属のヤスリで削ると効果、香りが再生

Kiso Lifestyle Labo.[木曽生活研究所]アロマフック 付属のヤスリ

日本三大美林 木曽ヒノキ

日本三大美林「木曽ヒノキ」とは……
全国に分布するヒノキの中でも、最も良質とされる木曽谷から木曽川上流にかけて生息する天然ヒノキ。その質の高さから、伊勢神宮の遷宮用材としても使われている。

[栃木]焼物
伝説のコーヒーショップが特注した、バリスタ注ぎができる超細口ポット

Noda Horo[野田琺瑯]ランブルポット

Noda Horo[野田琺瑯]
ランブルポット

ホーロー一筋86年。全工程を自社で賄う国内唯一のメーカーが製造するポットは、創業1948年の銀座の老舗カフェの依頼により誕生したもの。一見普通だが、実はドリップコーヒーを淹れる際に、お湯を1滴単位で注げるよう注ぎ口が極細に。正真正銘、バリスタ仕様! W23.9×H21.5×D14.1cm。1.7リットル。5500円。(野田琺瑯)
 

お湯を1滴・2滴と置くように注げる湯口

Noda Horo[野田琺瑯]ランブルポット 湯口
 

銀座の名店カフェ・ド・ランブル

銀座の名店カフェ・ド・ランブル

[栃木]焼物
益子焼の救世主釜めし発のソロ土鍋

 

峠の釜めしから誕生

TSUKAMOTO[つかもと]益子焼 kamacco 1合炊き用

TSUKAMOTO[つかもと]
益子焼 kamacco 1合炊き用

益子焼の衰退を救ったといわれる、峠の釜めしの大ヒット。その後、手頃なサイズが評判を呼び、一人用の土鍋として製品化してほしいとの要望が続出。そして生まれたのがコレ。二重蓋で外はお茶碗、内はその蓋としても使える。Φ14×H12.5cm。3800円。(つかもと)

峠の釜めし

峠の釜めし
群馬県安中市の荻野屋が販売する駅弁。醤油味の炊き込みご飯を入れる器は、栃木県芳賀郡益子町の窯元つかもとが製造する。使用後の容器でお米を炊くのは不可。

[富山]製鉄
カッチカチのアイスも体温でとろ~りすくえる

[15.0%]アイスクリームスプーン

[15.0%]
アイスクリームスプーン

アイスクリーム=乳固形分15.0%以上という日本の成分規格の定めに由来する名の通り、アイスクリームに特化したブランド。熱伝導率の高いアルミニウムが手の体温を伝え、カッチカチのアイスクリームが瞬時にとろ~り。W10.5×H2.6cm。3000円。(タカタレムノス)

[山梨]瓦
瓦特有のいぶし銀の質感がコーヒーを美味しくさせる!?

icci KAWARA PRODUCTS[イッチカワラプロダクツ]瓦ドリッパーセット

icci KAWARA PRODUCTS[イッチカワラプロダクツ]
瓦ドリッパーセット

1916年に創業した一ノ瀬瓦。保温性に優れた瓦の性質に着目し、独特な質感を持った釉薬を使用した、コーヒー用ドリッパーとカップを製作。保温性がよいのはもちろんのこと、コーヒーを飲むときの口当たりがよい。カップΦ9×H9cm。セットで4500円。(一ノ瀬瓦工業 プロダクト事業部)
 

熱伝導率が低いから温かさが逃げない!

瓦

[山梨]和紙
和紙のランドリーボックスが洗濯前の湿気こもりを吸収

SIWA[紙和]SIWA ランドリーボックス

SIWA[紙和]
SIWA ランドリーボックス

平安時代から和紙の産地として名高い山梨県にある和紙メーカー大直が、プロダクトデザイナーの深澤直人さんと共同で開発。破れない障子紙ナオロンを用いることで、耐久性を備えつつ湿気を適度に吸収する。MΦ37.8×H33cm。7600円。(SIWA Collection 銀座店)
 

和紙の利点を最大限に生かす!

和紙
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年5月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「通が欲しがるニッポンの傑作」の最新記事

今、欲しい雑貨・小物の最新ジャパン・メイド【関東・中部編】

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ