PORTER×MACKINTOSH ポーター×マッキントッシュのナイロン スナックパック ポーチ

ポーター×マッキントッシュのナイロン スナックパック ポーチ

青春時代を思い起こしても、やっぱり“キュン♡”には素敵な出会いがつきもの。この両者はまさしくその典型でしょう。出会いは2017年の春夏。それから毎シーズン仲を深め、6度目の逢瀬となる今季、こんな史上最キュン♡のカバンが結実しちゃいました! 

なんたって180年超の歴史を誇るマッキントッシュにおいて、おそらく史上初!?となる巾着バッグ。それを日本代表のポーターが手掛けてるなんて、何だか誇らしいじゃありませんかっ!

ぶっちゃけ発売されちゃってますが、ビギンだけが食い付いた本作。作り自体はいたってシンプルです。でも肩肘張らず〜♪なライフスタイルが浸透してる昨今、むしろそれがちょうどいい。

三種の神器(財布・スマホ・カギ)を入れて、手にプラ〜ッと下げて持ち歩く。その何とも言えない脱力感は、古式ゆかしい巾着でしか表現できないものなんじゃないかと。

ただ、ともすると安っぽく見えがちなのも、この手のユルカバンの弱点……なんですが、そこはさすがにポーターメイド! お得意のナイロンツイルを表地と裏地2枚使いした生地のおかげで、穏やかな光沢とコシを両得し、チープ感をキレイに一掃してくれてるんです。

PORTER×MACKINTOSH ポーター×マッキントッシュのナイロン スナックパック ポーチ
光沢とコシのある生地

おまけに単体使いはもちろんのこと、旅行時のランドリーバッグとして宿泊先で吊り下げて使えるようにループも備えるなど、使い方も自由自在。休日に効く無限の可能性を秘めてるってわけなんです。

感度の高い女子の間でも人気爆発中の巾着……もとい“キュン♡着”。今作はモノ好きの女子を刺激しまくる決定版と言い切っても過言じゃない! 時流にビタハマりだし、何よりマッキンのバッグがU-1万円で買えるってこと自体、奇跡的。

 

蜜月の両者がタッグを組んだ胸キュンの巾着バッグ!!

PORTER×MACKINTOSH ポーター×マッキントッシュ

両者のタッグの証は、開口部の内装にさりげな~くレイアウト。開いたときにだけチラッと名乗る……なんて、侘び寂びを重んじる和の心にも通じてると思いません?

 

大きめ設計だから休日のメインバッグに◎

PORTER×MACKINTOSH ポーター×マッキントッシュのナイロン スナックパック ポーチ

必要最小限の荷物+αを苦もなくのみ込む大きめのサイズ感も、休日使いには安心。口をクシュッと絞った姿に萌えるのは日本人の証かも。

 

ワンタッチでカンタン開閉

ワンタッチでカンタン開閉

 

ソリッドなブラックと深イイオリーブカラーの2色展開♪

日英両名門が共作した、まさかの巾着バッグ。英国然とした深イイオリーブカラーといい、ラクラク開閉できるドローストリングといい、簡素な作りでもモノ好きに響く仕様が凝縮。お馴染みのマッキンロゴだけを添えたミニマル顔も今の気分♪ W30×H42×D1cm。2色展開。各9000円。

(問)マッキントッシュ 青山店
☎ 03-6418-5711
https://www.mackintosh.com/jp/man
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年2月号の記事を再構成]写真/工藤 恒(アルフォース) 文/黒澤正人

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ