Begin wook vol2 配信

UNIVERSAL OVERALL ユニバーサルオーバーオール ポリスエード オープンカラーシャツ

セレクトも注目のリアルワーカー御用達ブランド
UNIVERSAL OVERALL[ユニバーサルオーバーオール]

今もなお、本場米国でリアルワーカーたちが愛用している本格派ワークウェアが、セレクトショップでバカ売れ中なんです。

「なかでもポリスエードの開衿シャツは、本当のスエードにしか見えないこの上品さ! それでいて自宅で洗濯可能とお手入れも楽チンで、アンダー1万円とそりゃ売れるわけです」(ユニバーサルオーバーオール 営業 プレス 山井さん)。

別注指名も相次ぐシャツですが、今季は特にバンドカラー型がレイヤードもしやすく、よりファッショナブルな面持ちでオススメ。
 

爆売れの立役者

ユニバーサルオーバーオール 営業 プレス 山井智弘さん

ユニバーサルオーバーオール 営業 プレス 山井智弘さん

今、このシャツの勢いが止まらないんです。これだけ高級感を醸しながら、ケアもしやすく、なんといってもアンダー1万円の価格が◎。

UNIVERSAL OVERALL ユニバーサルオーバーオール ポリスエード オープンカラーシャツ

UNIVERSAL OVERALL[ユニバーサルオーバーオール]
ポリスエード オープンカラーシャツ

肩が落ちてて身幅は広め、でも着丈短めというボックスシルエットが今っぽい一枚。裏地付きで袖通りもよく、CPOジャケットのようなデザインはライトアウターとして着るにももってこい。8900円。(ドリームワークス)
 

カジュアルだけど高級感たっぷり!

UNIVERSAL OVERALL ユニバーサルオーバーオール ポリスエード オープンカラーシャツ

シンプルなスタイリングにも、一枚羽織るだけでこなれた印象に。コーディネートアイテムは、すべてスタイリスト私物。
 

セレクトショップも大注目

UNIVERSAL OVERALL ユニバーサルオーバーオール スエードバンドカラーシャツ

UNIVERSAL OVERALL×JOURNAL STANDARD relume
スエードバンドカラーシャツ

セレクトショップでも人気は沸騰中で、遊びの利いた別注も登場。レリュームオーダーの上衿を排したバンドカラータイプは、ドレープの出るゆったりボディとスッキリした首元のバランスがとにかくセンスよし。各8900円。(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店)

UNIVERSAL OVERALL ユニバーサルオーバーオール
UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年12月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「超一流ブランドの“口コミ”スクープ」の最新記事

いまなおバカ売れ中! アンダー1万円のワークな“スエード見え”シャツって?

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ