暖冬傾向もあり、インナーダウンは最小投資に抑えてそのぶんコートにお金をかけるってのが、お洒落賢者の“当たり前”になってきています。賢い合わせのテクとともにその真相をスタイリストに聴取!

インナーダウン前提の春コートが真・常識!

春コートこそイイものを! そんな機運が巷で高まっているようです。これには最近の暖冬も関係するでしょう。中にインナーダウンを仕込めば薄手のコートでも真冬を乗り切れるし、投資も十分回収できると多くの人が考えたわけ。

そしてスタイリスト四方さんは、そんな春コート+ダウンの合わせは、ファッションの観点からもメリット大と語ります。「一着でスタイルが完結してしまう冬コートと違い、ダウンを挟むことで複雑なレイヤードをしているように見せられるんです」。

「つまり簡単にオシャレ上級者を装うことができる(笑)。今買って春まで着たい超一流コートを、タイプ別のおすすめコーディネートとともにご紹介。ぜひ参考に!」(四方さん)
 

ドレスにも精通する

スタイリスト 四方章敬さん

スタイリスト 四方章敬さん

高級スーツに合わせても遜色のないコートはカジュアルにも◎。インナーダウンのスポーティさをうまく緩和するとイイでしょう。

 

大定番モンベルのインナーダウンでタイプ別コーデを実践

モンベルのインナーダウン

インナーダウンというジャンルを切り開いた大定番。中間着として生まれた薄くても暖かい機能性が、ファッション通の間で口コミとなり、認知が拡大した。

変化する色は“上等”の証
玉虫ステンカラー

ANATOMICA[アナトミカ]シングルラグランコート
茶系トーン合わせでフレンチシックに!

ANATOMICA[アナトミカ]
シングルラグランコート

ブランドの定番コート。古着のステンカラーのように身幅、袖幅にたっぷりとゆとりをとりつつ、着用するとじつに美しいAラインを描く。玉虫っぽい色合いのベージュ生地は、オリジナルのコットンギャバジンで高い防水性も実現する。12万円。(アナトミカ東京)
 

ゆるシルエットのステンカラーはダウンINが最もカンタン!

ANATOMICA[アナトミカ]シングルラグランコート
中のカットソーはタックインして品よく

ベーシックなステンカラーにダウンINした場合、大人に見せるなら革のスリッポンがおすすめ。サンディニスタのカットソー1万5000円(ベンダー) セラードアーのパンツ1万9000円(エディフィス 新宿) ブルックス ブラザーズの靴9万4000円。(ブルックス ブラザーズ ジャパン)

30年分のイイ味!
エイジングトレンチ

SANYOCOAT[サンヨーコート]100年コート エイジドモデル

SANYOCOAT[サンヨーコート]
100年コート エイジドモデル

同社が長年蓄積したコート作りの美学と技術を結集した名作「100年コート」に特殊な製品洗いを施し、長年着込んだようなヴィンテージな風格を与えたモデル。着た瞬間に肌に馴染むトレンチが欲しいならコレ。10万9000円。(SANYO SHOKAI カスタマーサポート)
 

トレンチ×パーカをダウンが橋渡し

SANYOCOAT[サンヨーコート]100年コート エイジドモデル

トレンチにスポーティなスウェットパーカというミスマッチなコーデも、間にインナーダウンがあることでお洒落に昇華。下半身を黒で締めたのもポイントだ。エイトンのパーカ3万4000円(エイトン青山) ユーゲンのパンツ3万5000円(イデアス) ビューティ&ユースの靴1万8000円。(ビューティ&ユースユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店)

ウールを防水透湿に
ハイテクフーデッド

MACKINTOSH[マッキントッシュ]ダヌーン フード

MACKINTOSH[マッキントッシュ]
ダヌーン フード

定番“ダンケルド”の短丈版として人気を博す“ダヌーン”。そこに着脱可能なフードを付け、今っぽいスポーツテイストをさりげなくプラス! ウールに防水透湿フィルムを合わせた高機能生地で、雨対策と品格を両得した。9万8000円。(マッキントッシュ青山店)
 

英国コートを活かす今どきヘビアイ

MACKINTOSH[マッキントッシュ]ダヌーン フード

フード付きデザインを生かし、アウトドア方向で攻略。ユナイテッドアローズのシャツ1万2000円(ユナイテッドアローズ 原宿本店) センスオブプレイスのパンツ3900円(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店) エル・エル・ビーンの靴1万6000円(エル・エル・ビーン カスタマーサービスセンター) ユニバーサルオーバーオールのニット帽2500円。(山本洋品雑貨)

美しすぎる光沢
スーパー100sチェスター

ts(s)[ティーエスエス]チェスターコート

ts(s)[ティーエスエス]
チェスターコート

ピークトラペルといい、スーパー100sウールを使ったフランネル素材といい、エレガントに着用できる一着だが、箱ポケとフラップポケットを装備するなど遊び心も。ウエストの絞りが弱いシルエットも今の気分に添う。8万9000円。(ティーエスエス 代官山ストア)
 

シックな紺を基調に気張らず品よく見せる

ts(s)[ティーエスエス]チェスターコート

ほんのり遊びを感じさせるチェスターゆえ、インナーダウンの合わせも違和感なくハマる。インディビジュアライズド シャツのシャツ2万4000円(メイデン・カンパニー) メイプルのパンツ1万6800円(デルタ) ベグアンドコーのマフラー1万3000円(ユナイテッドアローズ 原宿本店) コモン プロジェクトの靴4万8000円。(エディフィス 新宿)
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年12月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「暖冬日本のベーシック服・“真”常識」の最新記事

インナーダウンさえあれば超一流コートは春まで着られるんです!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ