Rab ラブ マズタグ ジャケット Mountain Hardwear マウンテンハードウェア エクスポージャー2 ゴアテックス プロジャケット

ハイテクギアだからこそ、現行の最高峰を纏いたい!

アウトドア用のシェルに惹かれるのは、最新のポルシェに惹かれるのと似てるかも。現場で活躍する最高スペックにはロマンがある! アークテリクスやザ・ノース・フェイスなら間違いないけど、通が選ぶブランドのフラッグシップ作という選択肢は、どう?

ゴアテックス解禁で主役へ名乗り

Rab ラブ マズタグ ジャケット

Rab[ラブ]
マズタグ ジャケット

定番モデルがついにゴアテックス仕様に。耐久性に優れるゴアテックス プロと透湿性の高いゴアテックスアクティブをマッピングさせている。7万6000円。(サンダンスアウトドアーズ)

Rab ラブ マズタグ ジャケット

本気スペックながら街とも好相性

Mountain Hardwear マウンテンハードウェア エクスポージャー2 ゴアテックス プロジャケット

Mountain Hardwear[マウンテンハードウェア]
エクスポージャー2 ゴアテックス プロジャケット

こちらもコアなアルピニストに支持されるブランド。胸ポケを採用するのはハーネスとの干渉を避けるためで、本気モデルの証だ。7万8000円。(コロンビアスポーツウェアジャパン)

Mountain Hardwear マウンテンハードウェア エクスポージャー2 ゴアテックス プロジャケット

 

ポケット対決

激しい運動での着用も想定し、どちらも脇下にベンチレーションジッパーを配置。双方胸ポケットを採用しているが、マウンテンハードウェアは裾にハンドウォーマー用ポケットも備える。
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年10月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ