いや~、暑い。身の危険を感じるほど気温の高い日が続いていますが、そんな時は少しでも涼やかに着られるウェアに頼りたいところ。ハイテク素材を使った涼感ウェアは数あれど、肌ざわりの良さで選ぶならやっぱり天然素材でしょう! なかでもイチオシなのが、江戸時代から伝わる涼感生地をアップデートした「ビワコットン」のアイテムです。

ビワコットンとは?

ビワコットンは、琵琶湖の西にある滋賀県高島市を本拠地とするブランド。もともと高島市は江戸時代から伝わる「高島ちぢみ」の製法を用いたステテコ生地の名産地ですが、ビワコットンはこの高島ちぢみの技術を応用し、街着のTシャツへとアレンジしているんです。

一般的なステテコは糸を強く撚ることでシボができ、生地が肌に触れる面積が減ることでサラりとしたタッチになります。ビワコットンは、横糸にさらに撚りを強くかけることで、より細かなシボに。その工程が、いっそうサラっとした清涼感を生み出しているんです。

また、ビワコットンでは、織った生地を熱湯にさらして約半分に縮ませることで、布帛なのに編地の天竺ばりの伸縮性を備えているのも特筆ポイント。そのため、肌離れがよく、通気・速乾性に優れる織り地の長所と、ストレッチ性のある快適な着心地を兼備しているってわけ。綿100%の布帛とは思えないほど涼しいタッチは、化繊とはまるで別物。このサラサラ&クールなタッチは、ヤミツキ必至です!

展開しているアイテムは、いずれも大人が安心してきられるベーシックなシルエットだからイン&1枚でも活躍必至。通常のステテコの生地よりもきめ細かなシボの形状なので、ルックスは上品でナチュラル。街着にも◎で、幅広い着こなしに対応してくれます!

1枚で着るなら断然ポケ!

本格的なバインダーネック、斜行した胸ポケと、服好きに刺さるツボを押さえたポケT。アーシーなカラーやベーシックなものまで、カラバリ豊富なのも嬉しい。

BIWACOTTON | ビワコットン

クルーネックポケットTシャツ

5,292円

詳しくはこちら

シンプルに着るならコチラ!

胸ポケなどの装飾を省いたシンプルな無地Tシャツ。ベーシックなシルエット、かつ生地に表情があるので、1枚でもサマになってくれます。

BIWACOTTON | ビワコットン

クルーネックT

7,020円

詳しくはこちら

長袖なら秋口まで活躍!

こちらは、ボートネックの長袖タイプ。サラリとした肌触りなので、まだ蒸し暑さが残る時期からでも着られ、秋口はインに重ね着をしても程よいゆとりをキープ。ロングシーズン活躍してくれます。

BIWACOTTON | ビワコットン

ボートネックTシャツ

5,292円

詳しくはこちら

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ