アーバンリサーチ

LODGE ロッジ ロジック・スキレット 9インチ

4000円の鉄フライパンで作る
“ホテルオークラ東京のフレンチトースト”

いつもなら作れない本格料理に挑戦してみるのも、週末ならではの贅沢。そこでオススメするのが、男のフライパン、ロッジのスキレットで作る“ホテルオークラ東京のフレンチトースト”です!

ホテルオークラ東京のそれといえば絶品として有名ですが、太っ腹というか自信の表れというか、じつはレシピが公開されている。

下記のレシピがその概要で、仕込みに時間こそ要しますが、調理は弱火で片面ずつ、計15分ほど焼くだけとカンタン♪

これで驚くほど柔らか&しっとり~♡な絶品が作れるんだから、試さない手はありません。

レシピにスキレットはありませんが、これで作ればそのままお皿として食卓に出せるし雰囲気サイコ~。朝から気分もアガります!!

1分でわかる簡単レシピ

  • ① 卵、牛乳、砂糖、バニラエッセンスを混ぜ合わせ、食パン両面を丸一日ひたす(片面約12時間)。
  • ② 熱しすぎないフライパンにバター&サラダ油を入れ、①を投入。蓋をして、弱火で片面ずつ焼く。
  • ③ 焦げないよう様子を見ながら、計15分ほど焼けば完成♪ お好みでメープルシロップをかけて。
材料(4人分)
卵 6個、牛乳 370㏄、砂糖 62g、食パン 厚切り(約4cm、耳なし)4枚
バニラエッセンス・バター・サラダ油 各少々

 

料理男子必携!のタフな鋳鉄フライパン

LODGE ロッジ ロジック・スキレット 9インチ

LODGE[ロッジ]
ロジック・スキレット 9インチ

キャストアイアンの米国No.1メーカーによる定番スキレットは、5mm厚のタフな作りが鋳鉄ならではの蓄熱性を後押し。温度ムラが少なく、じっくり火を通すことができる。Φ22.5×H4.3cm(内寸)。4000円。(エイアンドエフ)
 


弱火で、あせらずじっくり焼くのが一番のコツです

ホテルオークラ東京 シェフ 齋藤祐樹さん
ホテルオークラ東京
シェフ
齋藤祐樹さん

ホテルオークラ東京 1F「ダイニングカフェ カメリア」では、さらなる手間&ワザを注いだ超絶品のフレンチトーストが味わえる。1300円。(税込・サービス料別)。
住所.東京都港区虎ノ門2-10-4 ☎03-3505-6074

※表示価格は税抜き


[ビギン2019年8月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「週末LIFE向上バイブル」の最新記事

あの名門ホテルのフレンチトーストが家で作れるって知ってた?

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ