酸化による奥ゆかしい表情と精密カッティング

マリア・サモラ リング バングル
右/リング4万1000円、左/バングル6万2000円(以上、ピルグリム サーフ+サプライ)

Maria Samora

名前:マリア・サモラ
部族:タオス族
マリア・サモラ

ニューメキシコ州タオスの女性アーティスト。コンピューターカッティングを用い、シルバーを酸化(オキシダイゼーション)させて仕上げる黒い表情はポスト・コンテンポラリー。

ホールマーク:

得意技:オキシダイゼーション
 

モードな雰囲気すら醸し出す

マリア・サモラ リング オキシダイゼーション
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年7月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「ネイティブアクセ名鑑」の最新記事

「マリア・サモラ」~ネイティブアクセの巨匠たち(11)

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ