スピンボックス レコードプレーヤー 商品拡大写真

別売りの器具を新調する必要も配線うんぬんを考える必要もなし!
気軽に手を出せる世界初!のDIYレコードプレーヤー

音楽サイトで気になる曲を手軽にDLできるようになったのは本当に便利♪ だけど見えないデータだけを飛び交わせて音を摂取するのはな~んか味気ない。

ってことで形あるアナログ音楽の代表格、レコードを薦めたいんですが、ぶっちゃけレコードで音楽を楽しむのって難しそうだし手間もかかりそう(萎)。

な~んて敬遠しちゃってる人の不安をキレイに一掃してくれるのが、このスピンボックス! アンプもスピーカーも内蔵されてるオールインワン仕様だから別売りの器具を新調する必要がなく、これ単体でレコードを聴けちゃいます♪

しかも2万円以下というエントリープライスだから臆せずトライできるってのも嬉しいところ。プラモデル感覚で組み立てられるのも、モノ好きならササるでしょ? エントリーモデルにして一生使いたくなる稀有なプレーヤーです!
 

20分で組み立てられて構造から学べちゃう!

スピンボックス 各種パーツ画像

各種パーツが同梱されているので特殊な機材を追加購入する必要はなし。しかも組み立てはわずか5ステップ。約20分で組み立てられる。

スピンボックス DIYレコードプレーヤーキット 商品画像

SPINBOX/スピンボックス
DIYレコードプレーヤーキット

33、45、78回転から再生モードを選べるので7~12インチのレコードに対応。スピーカー等の接続も可能。W32.3×H9.5×D28.5cm。1万5000円(アマダナお客様サポートセンター)

スピンボックス DIYレコードプレーヤーキット 詳細写真
 

外でも聴けちゃう!!

スピンボックス USBバッテリー装着写真

USBで電力を供給すればどこでも使用可能。また購入時に機器が梱包されているボックスは、携帯用バッグとして転用することもできる。ただ紙素材なので雨天時は要注意だ。

スピンボックス 持ち歩き写真

レコードに興味を持ったアナタ! サザンよりも上がっちゃう!? オシャレコード耳寄り講座もあわせてチェックを!

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年3月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ