ウィメンズでも、ビギン定番銘柄だから男もガンガン使えて“シェア”わせ!

ビギン王道銘柄のウィメンズは、パートナーとのシェアわせギフトの穴場。モノ好きの同志から「何ソレ!?」なんてツッコまれちゃうかも♪
 

女性の手首にジャストなミニサイズは、男の着こなしとも相性ヨシ

TIMEX/タイメックス オリジナルキャンパー

TIMEX/タイメックス
オリジナルキャンパー

2015年にリリースされた現行のオリジナルキャンパーは、1980年代のモデルを忠実に再現したもの。もともと男女兼用しやすいサイズ&デザインだが、ケース径を小型化して、ベルトもスリムにしたミニ版が登場! 右/8300円。左/8000円(以上、DKSHジャパン)

TIMEX/タイメックス オリジナルキャンパー

そんなのあったの!? というツッコミも期待大

1960年代に米軍兵士に支給されていたディスポーサブル・ウォッチをルーツとする「オリジナルキャンパー」。言わずと知れたチビミリ時計ブームの立役者ですが、今季は現行の36mm径よりも小ぶりになった29mm径が登場しました!

で、このミニがシェア使いに最適なんです。もともとは女性向けのモデルですが、小ぶりになったことで印象がすっきりして、男のスタイリングにも馴染みやすい。

それに、トートやデイパなどにアクセ感覚で巻いてもオツでしょ? そうそう、どっちを贈るか迷ったら、いっそ2本まとめてプレゼントするのもアリ。お手頃価格もキャンパーの魅力だし、どうせなら両方シェア使いしたいもんね♪

“シェア”わせ決め台詞
「どっちも一緒に使おうよ」
 
(オレ的本音)
「チビキャンパー、 使ってみたいし!」

表参道女子

シェア向きパートナーは?
“表参道女子”

アンテナが高く、カルチャーも興味アリ
トレンドに敏感で、ストリートテイストのファッションを好む。買い物は表参道・南青山の高感度なセレクトショップを中心に回る。愛読誌は「IN RED」ときどき「Nylon」。好きなタイプはバンプ オブ チキンの藤原基央。

 

コレもウィメンズがあり!
小ぶりになったことでいっそうシックな表情

LIP/リップ マッハ2000 ミニ シルバー

LIP/リップ
マッハ2000 ミニ シルバー

フランスの国民的デザイナー、ロジェ・タロンがデザインした名作にもレディスモデル(写真下)が。トートの持ち手などに付けて遊びたい。上/W30×H28mm。2万8000円。下/W42×H40mm。3万円(以上、DKSHジャパン)

ウィメンズver.

LIP/リップ ウィメンズ

“シェア”わせ決め台詞
「ロジェ・タロン、知ってる?」

銀座女子

シェア向きパートナーは?
“銀座女子”

モノ選びはトレンドよりも【格】
育ちがよく、買い物といえば子どもの頃から銀座&丸の内。でも雑誌は「GINZA」じゃなくて「25ans」派。高級志向でファストファッションは興味の外。家柄がいい&イケメン&俺様=市川海老蔵タイプに意外と弱い。

 

無骨なメンズラインとひと味違う洗練デザイン

BRIEFING/ブリーフィング WPバックパック

BRIEFING/ブリーフィング
WPバックパック

ウィメンズのモンタナコレクションのデイパは、オリーブのPVCボディや控えめなロゴが特徴。でもフロントのレッドラインでしっかり男心も刺激する。W34×H40×D13cm。2万1000円(ブリーフィング 新宿店)

ロゴはサイドに配置

BRIEFING/ブリーフィング WPバックパック ロゴはサイドに配置

“シェア”わせ決め台詞
「本格ミリタリーのディテールなんだ」

吉祥寺女子

シェア向きパートナーは?
“吉祥寺女子”

コールマンのチェアを抱えて井の頭公園にGO
アウトドアやワーク系などを着こなす術に長けるボーイッシュ女子。「LaLa Begin」「CLUEL」を愛読する。ハンバーガーはモスorフレッシュネス、映画は単館系。好きなアーティストはフィッシュマンズとハナレグミ。

 

ブレスとして使ってもお洒落!

ARNOLD GOODLUCK/アーノルド・グッドラック コンチョ ヘアゴム

ARNOLD GOODLUCK/アーノルド・グッドラック
コンチョ ヘアゴム

洗練デザインに定評のあるナバホの熟練アーティストが手掛けた、シルバーコンチョがあしらわれたヘアゴム。髪をまとめるだけでなく、男性が手首に着けても◎。1万8700円(パウワウ ナゲッツ 表参道店)

“シェア”わせ決め台詞
「ナバホの名アーティストの作品だよ」

代官山女子

シェア向きパートナーは?
“代官山女子”

テラス席で優雅にカフェオーレ
代官山をメインに、二子玉川・自由が丘に多く生息。基本コンサバながら最新トレンドにもうるさく、雑誌「VERY」ならびに専属モデルのタキマキを信奉。東急線沿線(都内側ね)に愛犬とともに住むのがステイタス。

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年1月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「“シェア”わせギフト選びのテクニック」の最新記事

ウィメンズでも、ビギン定番銘柄なら男も使えて“シェア”わせ♡

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ