ジョンストンズとドレイクスのマフラー

名門リバーシブルを“リャンメン巻き”して特大ニュアンス♡
ジョンストンズにドレイクス、王道ブランドの中で、一番お得でしょ!

これからの防寒&お洒落のポイントとなる巻き物は、正直、夏場のTシャツばりにいくらあっても困らないもの。とはいえ、コストを考えるとむやみには……。

そこで有効なのが、表裏で違う色柄になったリバーシブルマフラー、しかも憧れブランドのね。どちらの面も主役を張れる精度の高さは言わずもがな、さらに両面がうまく見える巻き方をすれば、誰でも簡単に首元お洒落を演出できます!

高嶺の花のカシミアではなく、なめらかな上質ウールベースなので名家のマフラーとしては値段も手頃だし~♪ 足すだけで冬の着こなしバリエが倍増するリャンメン巻き、もちロン活用するツモりでしょう(笑)?
 

片面で考えると1万円以下(笑)!?

ジョンストンズ
両面の柄が見えることでよりファッショナブルに!

ジョンストンズのマフラー

ジョンストンズ

大きめの格子が映えるチェック柄と、目の美しいハウンドトゥースの両面シックなリバーシブル。カシミアを混紡しているのでふんわりと軽く、巻いたときに程よいボリューム感が生まれる。写真左。1万9000円。(ヴァルカナイズ・ロンドン)

ジョンストンズ
カシミア混ゆえフワフワ

ジョンストンズのロゴ
ジョンストンズのロゴ

 

秋冬らしいジャケットにオレンジ×ブラウンがベストマッチ!

ドレイクス

ドレイクスのマフラー

ドレイクス

保温性抜群のアンゴラ混ラムウールを使った定番マフラー。もちろんメイドインスコットランドの本格派。ブラウン×オレンジという暖色同士の組み合わせが、冬の装いに彩りを添えてくれるのだ。1万8000円。(ドレイクス 銀座店)

ドレイクス
起毛感が気持ちイイ♡

ドレイクスのロゴ
ドレイクスのロゴ

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2018年12月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ