array(35) {
  ["SERVER_SOFTWARE"]=>
  string(6) "Apache"
  ["REQUEST_URI"]=>
  string(34) "/article/51899/?from_feature=60911"
  ["REDIRECT_STATUS"]=>
  string(3) "200"
  ["HTTP_HOST"]=>
  string(14) "www.e-begin.jp"
  ["HTTP_X_AMZ_CF_ID"]=>
  string(56) "5t4Wen-9hwiT74TgTeV8IgDe-_sTs93rm1TsSsG722NSIGcEFJczeg=="
  ["HTTP_CONNECTION"]=>
  string(10) "Keep-Alive"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_IS_MOBILE_VIEWER"]=>
  string(5) "false"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_IS_TABLET_VIEWER"]=>
  string(5) "false"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_IS_SMARTTV_VIEWER"]=>
  string(5) "false"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_IS_DESKTOP_VIEWER"]=>
  string(4) "true"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_FORWARDED_PROTO"]=>
  string(5) "https"
  ["HTTP_USER_AGENT"]=>
  string(13) "cloudfront_pc"
  ["HTTP_VIA"]=>
  string(64) "1.1 a309987e837bea95a29acd044ce7a296.cloudfront.net (CloudFront)"
  ["HTTP_X_FORWARDED_FOR"]=>
  string(14) "54.146.206.127"
  ["HTTP_ACCEPT_ENCODING"]=>
  string(4) "gzip"
  ["PATH"]=>
  string(29) "/sbin:/usr/sbin:/bin:/usr/bin"
  ["SERVER_SIGNATURE"]=>
  string(0) ""
  ["SERVER_NAME"]=>
  string(14) "www.e-begin.jp"
  ["SERVER_ADDR"]=>
  string(14) "160.16.126.248"
  ["SERVER_PORT"]=>
  string(2) "80"
  ["REMOTE_ADDR"]=>
  string(13) "34.195.252.97"
  ["DOCUMENT_ROOT"]=>
  string(31) "/var/www/cdn2.e-begin.jp/htdocs"
  ["SERVER_ADMIN"]=>
  string(14) "root@localhost"
  ["SCRIPT_FILENAME"]=>
  string(41) "/var/www/cdn2.e-begin.jp/htdocs/index.php"
  ["REMOTE_PORT"]=>
  string(5) "34500"
  ["REDIRECT_QUERY_STRING"]=>
  string(18) "from_feature=60911"
  ["REDIRECT_URL"]=>
  string(15) "/article/51899/"
  ["GATEWAY_INTERFACE"]=>
  string(7) "CGI/1.1"
  ["SERVER_PROTOCOL"]=>
  string(8) "HTTP/1.1"
  ["REQUEST_METHOD"]=>
  string(3) "GET"
  ["QUERY_STRING"]=>
  string(18) "from_feature=60911"
  ["SCRIPT_NAME"]=>
  string(10) "/index.php"
  ["PHP_SELF"]=>
  string(10) "/index.php"
  ["REQUEST_TIME"]=>
  string(10) "1548040302"
  ["HTTPS"]=>
  string(2) "on"
}
  
約100年前のアウトドアブーツを復刻してみたら……|雑誌Begin(ビギン)公式サイト

フォローした特集やタグは、
タイムラインで最新情報を
チェックできます。

フォローチュートリアル
閉じる

約100年前のアウトドアブーツを復刻してみた

あれ!? スニーカーみたいに歩きやすい!

さすがアウトドア大国アメリカでは、100年前のブーツもカッコいい! というわけで、レッド・ウィングが掘り起こしたアーカイブがこのアウティングブーツ。

スニーカーがなかった1920年代、ハイキングや屋外の余暇スポーツ用に作られた正真正銘のアウトドア靴なんです。
 
レッド・ウィング
1920s アウティング ブーツ画像
 
しなやか革のアンラインド&先芯なしのフラットボックス仕様が生み出すフィット感&返りのよさが特徴で、つまり最初からスニーカーみたいに歩きやすい。現代の街履きにもモッテコイの傑作楽チンブーツってワケです。

ヘビーデューティな見た目なのに、履き始めからフィット感&返りが上々!

 

レッド・ウィング 1920s アウティング ブーツ

レッド・ウィング
1920s アウティング ブーツ

アイステイ(ハトメが並ぶ補強革)がトウまでのび、アッパー側面に切り替えがないパターンは後年、スニーカーのデザインに影響を与えた。メイン写真は、茶色の下地に黒をのせたいわゆる“茶芯”の「ブラック・プレーリー」レザー製で、エイジングも楽しみ! 全3色展開。各3万7000円(レッド・ウィング・ジャパン)

20年代アウトドア向けソールを再現&採用

レッド・ウィング
1920s アウティング ブーツ靴裏画像

ビブラム登場以前の’20年代にラグパターンを採用した画期的なアウトドアソール、グロコード「キングB」を復刻。
 

レッド・ウィング
1920s アウティング ブーツの20年代イラスト
20年代のカタログに掲載されたイラストを参考に、当時の姿を再現。

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2018年11月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「BORN IN U.S.A CATALOG 2018」の最新記事

約100年前のアウトドアブーツを復刻してみたら……

facebook facebook WEAR_ロゴ