メンテナンスを繰り返すことにより黒光りしたダッチオーブン

男子たる者、女房より大切にすべきは…黒い鍋!?

ここ数年、女子の間で空前のスキレットブームなわけですが、同じくアウトドアビギナーにも浸透してきているのがダッチオーブン。簡単にいうとスキレットの“鍋”ですね。

人気の理由は、多彩な調理が可能なうえ、分厚い鋳鉄ならではの圧倒的な蓄熱性&重厚な蓋がもたらす圧力鍋効果により、食材を“入れるだけ~♪”で美味しくなるから。要は料理初心者でもとっつきやすい。

美しく黒い光沢を帯びたブラックポット

ただし調理は簡単なれど、扱いはチト面倒。毎使用後に水洗いしてから食用オイルを塗るのが必須で、この“儀式”を怠るとすぐに赤いサビが…(涙)。

でもね、何度もこの作業を繰り返すうち、鍋にオイルが馴染んで美しく奥行きのある黒い光沢を帯びてくるんです。これこそ“ブラックポット”と呼ばれる理想の状態であり、キャンプマスターの証。

ゆえにカウボーイは「女房とトラックは貸せても、ブラックポットは貸せない」なんてほど大事にしたんだとか。レザーやデニム同様、エイジングを愛でるはオトコの本懐。

ダッチオーブン玄人ほど苦労をいとわず、オールデンのごとき黒光りを目指すのです。

 

ロッジのサービングポット

ロッジのサービングポット

米国のNo.1ダッチオーブンメーカー、ロッジのサービングポット。自宅キッチンでも使いやすいサイズで、イン&アウトで活躍。目指せ、ブラックポット! 内径20×高さ7.1cm。7300円(エイアンドエフ)

 

こちらもあわせて要チェック♡

入れるだけ~♪ のダッチオーブンレシピFILE

Begin本誌の好評連載の全47レシピをまとめた別冊『入れるだけ~♪のダッチオーブンレシピFILE』が緊急発売! 書店等でご覧ください~。

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2018年9月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ