wook vol.7

チビ財布のブーム再燃をビギンが大予言? 《前編》

女子はもうシフト中!? チビ財布が第3次世代へ!
昼休みのオフィス街。外メシに向かうOLちゃんたちの手にはチビ財布が! 対して、オトコたちが持ってるのはデカ財布。ん? コレって男女逆転では? それにオトコのデカ持ち姿って、なんかカッコよくない。ここは彼女たちにならい、チビ財布に再注目すべきかも。

写真はラルコバレーノ「三つ折りミニウォレット」
手の中に収まるチビっぷり。が、この小ささゆえに設計に工夫が求められ、結果、個性的な製品が少なくないのもこのジャンルなのだ。写真はラルコバレーノ「3つ折りミニウォレット」。※詳細は後述。
    
この数年、財布の主流はラウンドジップ長財布という状態が続いているけど、その直前の2010年頃に人気を博していたのは、じつはデカの対極のチビ財布だったんです。当時、ビギンはそれらを積極プッシュ。チビ財布であるための基準まで提唱したもんです(と、ちょい自慢)。また、時代をさらにさかのぼれば、’70年代以前にもチビ財布ブームが! ちょい外出の際に重宝し、ポケットに入って、サブ財布にもジャストなチビ財布は、盛衰を繰り返しつつも、じつは根強く支持されてきたアイテムなのです。

ここでおさらい 1
ビギンが作ったチビ財布の2大絶対基準

世の中には「コレはチビ財布かナ?」ってなビミョーな製品もあるよネってことで、8年前、ビギンはおせっかいにもチビ財布であることの条件を定めて提唱。それが以下の2大基準なのだ!

絶対基準 その1
小銭ちょっと+紙幣数枚+“一軍”カード2枚以上がオールインワン収納できる!

単なる小銭入れは対象外。“小銭、紙幣、カードそれぞれの専用ポケットがある”は大原則だ。紙幣は“折り畳んで入れる”式もOK。

絶対基準 その2
横サイズ(W)+縦サイズ(H)の合計が20cm以下!

当時、さまざまなチビ財布を研究したビギンが編み出したこの数値は、いまなお通用する不変の基準だ。

ここでおさらい 2
これがチビ財布の隆盛史だ!

チビ財布ブームは過去に2回。’70年代以前にジップ付き袋仕立てのモノが大流行。それらはカードの登場で衰退したが、2010年頃にカード数枚が収まるおチビが出現したことで一大ブームに!

第1次隆盛期

カード普及以前の天ジップ付き袋縫いチビ財布。当時、紙幣は小さく折り畳んで入れていた。ガンゾ「サケット2 ポーチS」7000円。(問)ガンゾ六本木店TEL.03-3408-1703

第2次隆盛期

『Begin』2009年10月号の財布特集。これが大評判を呼び、チビ財布再人気の発火点に!

スマホ決済が定着した近頃、財布は「バックアップ用だから小さくてもイイよネ」ってな人が少なくない模様。よって、上記のようにOLちゃんたちの間でもチビ財布が人気上昇中です。が、ボクたちはといえば、デカ持ちで闊歩中。元来、ああいうデカ財布って女性用だったわけで、つまり、これって男女逆転現象なのですネ。そのうえ元来財布は鞄に入れて持ち運ぶものゆえ、手に直持ちはじつはイレギュラー。それに、オトコのデカ持ち歩きってカッコよくないかもです。いっぽう、チビ財布ならポケ入れOKだから、手ブラ歩きでスマート&楽チン。もちろん「財布機能ありのスマホ+チビ財布」とか「デカ財布+チビ財布」といった2個持ちとしてもチビ財布は超便利。と知れば、これを駆使しない手はありませんよネ?

 

チビ財布なら
マネークリップ感覚でポケ入れ使いもアリ!


ポケットにしっかり入るから、手ブラ歩きが安心&安全に。薄型なら胸ポケ入れもスマートだ。

 

チビ財布なら
メイン財布に格納して緊急時!?のサブ財布としてもピッタリ!


薄チビならスマホと仲よく(?)デカ財布に格納可。コレぞバッグ in バッグならぬ財布 in 財布!

チビ財布界を牽引する“小さな巨人” ラルコバレーノの3つ折りミニウォレット
財布 in 財布にもなる極薄単版タイプ ラルコバレーノのスマートミニウォレット

 

チビ財布界を牽引する“小さな巨人” L'ARCOBALENO/ラルコバレーノの3つ折りミニウォレット

W9.5cm+H7.5cm=17cm!

2010年の登場以来、チビ財布人気をリードしてきた、イタリアンメイドの人気ブランド、ラルコの傑作財布。某ラグジュアリーブランドも御用達の仏・アルラン社のゴートレザー(山羊革)はしなやかで軽く、耐傷性、耐久性、発色性に優れた最高級レザーだ。開くとマチが立ち上がるボックスマチ式のコイン室は、小銭の出し入れが楽勝。2万6000円。(問)エンメ TEL.03-6427-2261 http://www.emme.jp/

ラルコ三つ折りミニ財布
ボックスマチ式のコイン室と、カード室内蔵の3つ折り札室が合体した構造で、じつはその接合部分がポケットになるという隠し技も!

 

ラルコバレーノのスマートミニウォレット

W8.2cm+H11.8cm=20cm!

サイズが微妙にオーバー(3mm!)してますが、あまりに秀逸なチビ財布なのでご紹介。マチなしの単版構造ゆえ、胸ポケに入れてもジャケットのシルエットに響かず、よってON使いにはもちろん、冠婚葬祭時にも重宝。また、財布 in 財布にしてもヨシ。表素材のみならず各ポケットのライニングにも仏・アルラン社のゴートレザーを惜しまず使い、コイン室の開口部にはYKKの最高級金属ジッパー「エクセラ」を贅沢採用。2万2000円。(問)エンメ TEL.03-6427-2261 http://www.emme.jp/

ラルコのスマートミニ財布
ジップ式コイン室は片マチ付きゆえ、小銭の出し入れ楽勝。各カード室も間口両端を斜めにカットすることで、カードの取り出しがスムーズに。

(問)エンメ
TEL.03-6427-2261
http://www.emme.jp/

※表示価格は税抜き

ブランド別一芸チビ財布の選び方《後編》はコチラ!


写真/植野 淳 構成・文/山田純貴 スタイリング/榎本匡寛

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ