タイアップ

お店でミスらない!

「ミステリーランチ」の新定番BEST5【シチュエーション別ガイド】

【MYSTERY RANCH(ミステリーランチ)】シチュエーション別ガイド お店でミスらない!新定番BEST5

バリエが豊富すぎて何を選ぶかミステリーばりに悩むのは、同社の愛すべき難点。そこでここでは5つの新定番モデルを厳選し、担当編集とブランドマネージャーが、各製品の特徴や最適な活用シーンをガイド。ベストバイが必ず見つけられるはずですよ!

5製品を厳選して特徴と使い勝手をわかりやすく深掘り!!

Profile
ミステリーランチ マネージャー 関口知秀さん

ミステリーランチ マネージャー

関口知秀さん

Profile
ビギン 副編集長 マスイ

ビギン 副編集長

マスイ

どれを選んでも正解!な、お値段以上♪の作り込み

マスイ まず定番力重視なら、やっぱり「2デイアサルト」一択!

関口さん(以下、敬称略) ミリタリーの分野で信頼されている代表作「3デイアサルト」のDNAを継承した、まさに新定番です。旅先でハイキングするようなアクティブシーンを想定して設計されているので、名前通り容量豊富だし、3ジップアクセスやフューチュラヨークシステム等の象徴的意匠も、しっかり搭載されています。

マスイ 機能がデザインに繋がっていて、ひと目でミステリーランチとわかるところがまたいい!

ブランドのDNAを受け継ぐ
2DAY ASSAULT

2DAY ASSAULT

SIZE:W31×H53×D29cm(27L)、WEIGHT:1,400g、PRICE:¥35,750

代名詞であるミリタリー鞄に繁く採用されるモールシステムを踏襲し、拡張性と雄度を底上げ。サイドジップからメイン室内にアクセスできるうえ、2つの内部メッシュポケットや、取り外し可能なウエストベルトも完備。

2DAY ASSAULT
シンデレラフィットを生むフューチュラヨークシステム

2DAY ASSAULT
取り出しやすい背面の独立PCスリーブ

週末トリップを楽しみたい人に!

ミステリーランチ イラスト1

関口 そのデザイン思想は「カタリスト 22」も同じなんですが、こちらは装飾性が控えめな分、より多目的に使えると思います。

マスイ 人気のあった「アーバンアサルト」の進化版ですよね?

関口 両サイドにポケットを備えたり、内部のオーガナイザーを拡充したり、より荷物を仕分けやすいようにアップデートしています。

マスイ これで2万円台前半ならエントリー機としても最適ですね。

関口 直線的なパネリングを駆使して、前作の持ち前だったミニマル顔は踏襲しているので、幅広い層のユーザーに響くはずです。

プライスも優しいアーバンモデル
CATALYST 22

CATALYST 22

SIZE:W27×H50×D21cm(21L)、WEIGHT:1,000g、PRICE:¥23,100

街使いに嬉しいミニマル顔ながら、PCスリーブに加えて、タブレットやノートなども別途収納できるスペースを確保するなど、仕分け力も十二分。耐久性に優れるうえ、環境にも優しいリサイクルコーデュラ®ナイロンを使用。

CATALYST 22
3ジップアクセスはしっかり踏襲

CATALYST 22
PCスリーブやメッシュポケットも完備

学生から大人までデイリーユースにベスト

ミステリーランチ イラスト2

マスイ でもことビジネスだけにフォーカスすると、さすがに「3 WAY 18」に軍配が上がりそう。

関口 軍隊や森林消防隊など、多様な分野のプロが使う鞄を手がける彼らが、仕事用ブリーフに本気で向き合って設計した渾身作です。

マスイ ドイツのフィドロック社製マグネットバックルを採用していたり、大量の荷物を整理整頓できる多層構造に設計していたり、実用性が超高そう。見た目も雄々しくてマジで弱点が見当たらない。

状況に応じて持ち方自在
3 WAY 18

3 WAY 18

SIZE:W42×H28×D27cm(18L)、WEIGHT:1,200g、PRICE:¥30,800

耐水性に優れるYKK®コーティングジッパーを採用しているおかげで、少々の雨もへっちゃら♪ 背面にはイージーに出し入れできるショルダーハーネスも完備しているので、手持ち、肩掛け、背負いと持ち方は自由自在。

3 WAY 18
5L分容量が増えるエクスパンダブル仕様

3 WAY 18
出張時に役立つスーツケーススリーブ

モノ好きビジネスマンにジャストフィット

ミステリーランチ イラスト3

関口 反対にオフ向きの鞄として推したいのが、「ビンドル 10」。

マスイ 創業者デイナ氏の息子で、現在デザイナーを務めるD3氏が、自分用に作った12インチのレコードバッグを元ネタに、ショルダーへとアレンジしたものですよね。リサイズされているから7インチサイズしか入らないけど(苦笑)、週末ちょっと買い物に行くくらいなら、これくらいシンプルで小回りが利く鞄が最強なんだよなぁ。

関口 簡素に見えますが、パターンの取り方や頑強な縫製など、同社のイズムは注入されています。

出自はレコードバッグ!?
BINDLE 10

BINDLE 10

SIZE:W28×H31×D18cm(10L)、WEIGHT:400g、PRICE:¥10,450

巧みなパターンワークと頑強な縫製を駆使してボックス構造に仕立てることで、開口したまま自立させることが可能。小物入れに適した2つのポケットを内蔵するほか、キークリップも付属するので、誰でも仕分け上手に。

BINDLE 10
地味に嬉しい自立式ボトム

BINDLE 10
収納しやすい2つのジッパーポケット

週末ショッピングにちょうどいい!!

ミステリーランチ イラスト3

マスイ 「ディストリクト 4」も、シンプルに見えて作りが細かい!

関口 メイン室はガゼットを設けた3方開きで、荷物が落ちにくい仕様に。これも軍隊や森林消防隊などのハードユーザーたちからのフィードバックをもとに考案されたもの。フェス使いや旅先使いにも適したミニショルダーですが、“鞄=プロのための道具”という哲学はしっかり継承されています。

マスイ どれもミスらん名バッグだけに、逆に悩みますね(苦笑)。

手ぶら派の最適解
DISTRICT 4

DISTRICT 4

SIZE:W22×H20×D13cm(4L)、WEIGHT:300g、PRICE:¥9,900

ストラップは簡単に長さの調節が可能で、腰に回せばヒップバッグとしても活用できる優れもの。メイン室内には複数のポケット&オーガナイザーを備えるうえ、前後両側にもポケットを有し、見た目以上の収納力を確保。

DISTRICT 4
整理整頓しやすい多数のポケットを完備

DISTRICT 4
スマホなどを収納できる背面の隠しポケット

外遊び好きのGOODパートナー♪

ミステリーランチ イラスト4

商品の問い合わせ先/エイアンドエフ
☎ 03-3209-7575
https://www.mysteryranch.jp/

※表示価格は税込み


写真/上野 敦(プルミエジュアン) 文/黒澤正人 イラスト/TOMOYA

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ