string(38) "https://www.e-begin.jp/article/368545/"
int(1)
int(1)
  

『レジ横』。それは近年のスーパーやコンビニでは“ついで買い”を誘発させるために、マーケット戦略として注力されている場所。それならBegin的名門ブランドのレジ横にはかゆいところに手が届くような、アイデア満載のファン心を揺さぶるアイテムが眠っているのでは…!?

ということで、我々調査隊が各ブランドやセレクトショップにお邪魔してみました。ニッチなエリアがゆえにベールに包まれていた、名門のレジ横人気BEST5をご紹介!

今回調査したのは……

L.L.Bean Flagship 吉祥寺店
アメリカ発祥のアウトドアブランド「L.L.Bean」の魅力を日本全国に発信し続ける、フラッグシップストア。ウェアをはじめ、パックスやラゲッジ、キャンプギアまで豊富に取り揃える。
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-16-3
営業時間:10:00-19:00(不定休)

さすがアウトドアショップの旗艦店、レジ周りからも自然を感じさせる雰囲気が漂っています。「すべては、心躍るアウトドア体験とそこから生まれる感動のために。」のメッセージにすでにワクワク……。それでは早速気になるランキングを見ていきましょう!

5位/いつでもどこでもエル・エル・ビーンL.L.Bean/エル・エル・ビーン
カタディン・ステッカー

創業75周年を記念して作られた、ロゴグラフィックをモチーフにしたステッカー。PCやスーツケースにキャンプギア、どこに貼ろうかな~って気づけばニヤニヤ。まあいずれにしてもアガるだろうな~。660円。

4位/スタメンバッグの仲間入り!L.L.Bean/エル・エル・ビーン
マウンテン・クラシック・クロスボディ・バッグ、マルチ

定番のアノラックパーカからヒントを得たボディバッグ。チロリアンテープがさりげないアクセント! サイズ感もちょうど良く、軽くて耐久性のあるナイロン製なので、これはちょっとしたお出かけにヘビロテ必至ですね。3190円。

 

3位/どこでも頼れるタフなやつL.L.Bean/エル・エル・ビーン
エブリデイ・ライトウェイト・トート、ミニ

大胆ながらも安心感あるチェックがやっぱりありがたい! で、持ってみたらなんとも軽~い♪ というのもコチラ、ダッフルバッグにも使用されるナイロン素材を使用しているんだそう。小ぶりで使い勝手もよく、耐水性も充分なので用途は様々。毎日ガシガシ使いたい! 2640円。

2位/かわいいだけじゃないんです♪L.L.Bean/エル・エル・ビーン
エル・エル・ビーン・トート・バッグ・キー・チェーン

思わず漏れました「かわいいっ……。」玄関にでも飾ろうかな~と思ったらなんと‼ きちんとジップも開く仕様。じゃあこれ、鍵や小銭入れにちょうど良いじゃないですか♪ ちゃんと実用的なところがますます推せる!1870円

1位/不朽の名品だって手のひらサイズにL.L.Bean/エル・エル・ビーン
ビーン・ブーツ・キー・チェーン

1912年の創業から愛され続ける名品もミニチュアサイズに。もちろん、各パーツで本物同様の素材を使用するという流石のこだわりっぷり。これには往年のファンも大歓喜です! 1870円。

デイリーでも使える優秀アイテムからファン心をくすぐるミニマムサイズの名品まで。まさに“心躍るアウトドア体験”ならぬ“心躍るレジ横体験”となりました。更なるレジ横商品こと名品を求めて引き続き調査を続けていきます。次回もお楽しみに!


写真・文/小佐田莉沙

特集・連載「名門レジ横ランキング」の最新記事

あの名作がキーホルダーに!? エル・エル・ビーンの「レジ横」はヘビロテ必至の1軍揃い!【名門レジ横ランキング#8】

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ