グレゴリーのクアドロ ハードケース 30

グレゴリーのクアドロ ハードケース 30

ついに出た&やっと出た! グレゴリーからポリカ素材のハードケーストロリーがデビューするんです。上の写真のような木製フレームリュックから始まって、ついにここまで! きっとグレゴリーファンには感慨深いはず。

これまでソフトケースしかラインナップしていなかった反動か、一転してミリタリー然とした無骨なデザインがソソります。ジッププルの形状などアウトドアブランドらしいこだわりを随所に感じますが、中を開けてまた感心。収納の片側が、アクティブシールド・コンパートメントという防水生地の収納室で、汚れたモノをそのまま入れられちゃう♪ 容量は可変で、蒸気・臭気・汚れに強い仕様。スケジュールによりますが、汚れモノをクリーンなモノから、はたまた心浮き立つ旅先の時間から分け隔ててくれるでしょう。

この充実っぷりだけに価格が気になりますが、巨大サイズにしてまさかの3万円! 待った甲斐がありました。

 

防水パックもある2部屋構造

防水パックもある2部屋構造

水色部は間仕切りのメッシュポケットを備える。黒色部が件の防水生地で、使用後は水拭きなどで汚れを落とせる!

 

スムースに動く極デカホイール

スムースに動く極デカホイール

真正面から見ると、ほぼ球体に近いフォルムのホイール。4輪仕様と相まって、前後左右、全方向へとス~イスイ!

 

容量に応じてエクスパンド!!

容量に応じてエクスパンド!!

人はお土産用のスペースを考慮してパッキングできるほどの余裕は持たぬもの。でも大丈夫。ジップ一周で即解決!

 

今年で41年目を迎えるバッグ界のレジェンドが、満を持して放つ初のハードケーストロリー。ゴリッとした衝撃吸収型の強化ポリカーボネートボディで、カーキ系グリーンのほかスレートブラックと男心をくすぐりまくるカラーバリエーションで展開。W44.5×H77.5×D31.8cm。容量90リットル。3万円。容量45リットルの〈クアドロ 22〉も展開する。

(問)サムソナイトジャパン
☎︎0800-12-36910
https://www.gregory.jp/

※表示価格は税抜き

 


写真/工藤 恒(アルフォース) 文/礒村 真介

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ