string(38) "https://www.e-begin.jp/article/355692/"
int(1)
int(1)
  

大物が愛した小物

【 大物が愛した小物 】津々浦々から人が集まり、あらゆる文化の交差点だった昭和の東京。そんな東京が舞台の名作を手掛けた、映画界の巨匠が愛した小物とは?

正装の懐に忍ばせていたスイス生まれの愛用時計

大島渚

Tissot ティソのポケットウォッチ

大島 渚が愛した
Tissot[ティソ]
ポケットウォッチ

東京・中野で起きた「阿部定事件」を題材にした『愛のコリーダ』で知られる大島渚。生前「洋服は便利な変名の所産、 着物は“ゆとり”のシンボル」と和装を好み、懐にはティソのポケットウォッチを忍ばせていたそう。便利な腕時計ではなくアナログな懐中時計もまた、“ゆとり”を求めるがゆえの答えだったのかもしれない。オートマティック。径50mm。SSケース。11万7700円。

ティソ ブティック 銀座
 

ティソ ブティック 銀座

 
住所.東京都中央区銀座 7-9-18 ニコラス・G・ハイエック センター B1F
☎ 03-6254-5321

麻の白Yシャツとセットでトレードマークだった相帽

小津安二郎

Ginza Toraya 銀座トラヤのメトロハット

小津安二郎が愛した
Ginza Toraya[銀座トラヤ]
メトロハット

広島に住む老夫婦と東京で暮らす子供たちの家族の絆を描いた『東京物語』で有名な小津安二郎。眼鏡や白シャツ、腕時計など、モノにこだわりを見せていた彼だが、特に象徴的なのが白いハット。銀座トラヤと思われるメトロハットを年中愛用し、一度に大量発注するほど気に入っていたんだとか。外での撮影が多い映画監督だから、日よけとして重宝していたのかも……。7700円。

銀座トラヤ 帽子店
 

銀座トラヤ 帽子店

 
住所.東京都中央区銀座1-14-5 銀座ウイングビル 南1F
☎ 03-3535-5201

英国モノをこよなく愛した伊達男の一本

伊丹十三

Grech & Co グレッグのこうもり傘

伊丹十三が愛した
GRECH & CO.[グレッグ]
こうもり傘

東京国税局査察部を舞台に、女性査察官と脱税者の戦いを描いた『マルサの女』で大ヒットを博した伊丹十三。数ある愛用品の中でも英国・ブリッグの傘は、『ヨーロッパ退屈日記』はじめ自身の著作でも度々言及するほど思い入れがあったようだ。業界きっての洒落者として知られていた彼だからこそ、雨の日の立ち姿までこだわっていたに違いない。Φ66cm。9万5700円。

ヴァルカナイズ・ロンドン@ザ・プレイハウス
 

ヴァルカナイズ・ロンドン@ザ・プレイハウス

 
住所.東京都港区南青山5-8-5
☎ 03-5464-5255

 
※表示価格は税込み


[ビギン2023年6月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2023年6月号

Begin 2023年6月号

東京上級ショッピング

定価820円(税込み)

詳しくはこちら

特集・連載「東京上級ショッピング」の最新記事

昭和を生きた映画監督の審美眼を学ぶ。映画界の巨匠が愛した小物とは?

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ