古き良き時代のアメカジ名品を、忠実ながらも絶妙にモダナイズしたウェアが人気の「バーンズアウトフィッターズ」。中でも一番の代名詞的アイテムとして名高いのが“スウェット”です。ヴィンテージ感あふれる生地を何種類も使い分け、前述のように絶妙なサジ加減でモダナイズを施したスウェットは、40オーバーのアメカジ好きから、若い古着好きまで納得させられるクオリティ。タダモノじゃない雰囲気が漂う素材感ですが、触れてみれば「コレはイイ!」ときっと悶絶すること必至ですので、ぜひ一度お試しください~♪

コシの強いドライな生地感 バーンズ アウトフィッターズ BW CONCHO SWEAT

 

「バーンズアウトフィッターズ」の象徴的なシリーズ「コズン」。“コシの強いドライな質感”と“シンプルなデザイン”が特徴です。


誕生のきっかけは、生地を重ねずに縫製するフラットシーマミシンのパワーに耐えられる生地の開発。目がギュッと詰まったしっかりめコットンボディは、いかにもスウェットらしい安心感のある着心地です。


首元にあしらわれたコンチョボタンは、「ボタンワークス」の代物。アメリカのヴィンテージワークウェアにみられる、ボタンやジップなどパーツがラインナップするショップです。両者の強みを活かした名作コラボ、ぜひあなたのワードローブにも! >>>商品はコチラ

定番をワイドに微調整! バーンズ アウトフィッターズ TSURI-AMI WIDE CREW

東京発のアメカジブランド「バーンズアウトフィッターズ」。こちらは定番アイテム”TSURI-AMIシリーズ”のスウェットです。


和歌山県に現存する大正時代の吊り編機で空気を含みながらゆっくりと編んでいます。脇下は無縫製の丸胴編みになっているため肌に縫い代も当たりませんし、裏起毛のボディは柔らかい肌触りで快適な着心地です。なんと、1日にわずか12着程度しか生産できないんだとか。


そんなシンプルで質のいい一枚が、今どきなワイドサイズになって新登場しました。単品で着てもサマになるので、秋から春まで思う存分スウェットのふっくら感を味わえます。>>>商品はコチラ

網目を極限までギュギュッと詰めました バーンズ アウトフィッターズ COZUN GUSSET CREW

「バーンズアウトフィッターズ」の代表的なアイテム。こだわりの製法で多くのアメカジファンを魅了している一枚です。生地は目がギュッと詰まったしっかりめでコットン100%。


旧式の編機より密度の濃い生地に編み上げられる小寸編機を使用しています。裁断、縫製は職人の手作業でていねいに。はぎ目のない一枚の筒状のボディは、肌あたりが滑らかで着心地がいいです。


また、ネックの前後にあしらわれた両Vガゼットのデザインも、ニッチを満足させるディテールのひとつ。ボディとは異なる生地がはめこまれアクセントになっています。インナーでも、アウターでも。汎用性も抜群! >>>商品はコチラ

ヴィンテージ感を見事に表現! バーンズ アウトフィッターズ SUNDRY CREW SWEAT (Y’ALLS)

老舗のアメカジブランド「バーンズ アウトフィッターズ」のオリジナルファブリック“SUNDRY(サンドライ)”を使用したクルーネックスウェットです。


肉厚なヘビーオンスの裏毛素材で肌触りがいいですし、肩の落ちたリラックスシルエットは程よくラフな印象を演出し一枚で着てもサマになります。デザインは、90’sをイメージしたプリントをフロントにオン。ややひび割れたY ‘ALLSの文字がリアルな古着のような雰囲気を醸し出します。


背面にはインパクトのあるサガラ刺繍で“7”を表現。コートの下でも単品でも存在感を発揮する一枚です。デザイン違いも入荷しているので、ぜひチェックしてみてくださいね〜♪ >>>商品はコチラ

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ