string(38) "https://www.e-begin.jp/article/374816/"
int(1)
int(1)
  

monthly dig タイトル

いつの時代も、まだ見ぬ良品を欲するはモノ好きの性。ここでは、20代の編集部員がフレッシュな視点で見つけてきた掘り出し物を深掘り! 好奇心と物欲のおもむくまま、ディグしていきます。

カードスリットも一切なし! スマホしか・・入らない潔さ

JINMON ジンモンのコンシール モバイルバッグ CONCEAL MOBILE BAG
JINMON[ジンモン]
コンシール モバイルバッグ(CONCEAL MOBILE BAG)

英国の名バッグブランドで研鑽を積んだデザイナー・陣門大輔氏が手掛ける、究極のミニマルケース。もちろん、サイズが合えばiPhone以外のスマホだって収納OKだ。

ブラック、グレー・ネイビーの3色展開。写真のMサイズ/W10.2×H16.4×D0.5cm。1万7600円。Lサイズ/W11.4×H18×D0.5cm。1万8700円。
 

サイズは2種類あり!

JINMON ジンモンのコンシール モバイルバッグ CONCEAL MOBILE BAG
 

スマホケースだってミニマルにしたいじゃん?

編集部 ナカシマ
編集部 ナカシマ
学生時代、ジョブズに憧れて丸刈りに! ついたあだ名はクリリン。ステイハングリー、ステイフーリッシュ。

iPhone・AirPodsなど、ガジェットはアップルで固めている私。えぇ、アップル信者ですが、何か……? で、そんな私が悩んでいたこと。それは、iPhoneと調和するケースが意外とないこと……。

小銭入れとかカード入れとかがつけられがち。スマホってそういうアナログ要素を取っ払ってくれるものなのに~。とにかく、ケースはミニマル仕様であるべきだと思うんです。

そういった意味でこのアイテムは至高です。iPhone収納以外のスペースはなし。さらに、名門タンナー、デュプイ社の美しいカーフレザーを採用して品を担保。そして、手間隙かけて外周のステッチを目立ちにくい仕様に。

そうしたシンプル×上質×シームレスの掛け算により、革小物にありがちなクラフト感も削ぎ落とされた、究極レザースマホケースと相成ったのです。

デザイナー曰く「ジョブズが作りそうな仕様」を目指したそうな。うんうん、確かにこの研ぎ澄ましっぷりはアップル製品さながら! ジョブズも太鼓判を押しちゃうかもね。(文/編集部ナカシマ)

大人のスマホケースにふさわしい品格と実用性!

JINMON ジンモンのコンシール モバイルバッグ CONCEAL MOBILE BAG
長さ調節可能なアジャスターも必要最小限の作り

JINMON ジンモンのコンシール モバイルバッグ CONCEAL MOBILE BAG
レザーは名門・デュプイ社製のカーフを使用

 
(問)ジンモン
☎ 03-5379-8507
https://jinmon.com/

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年12月号の記事を再構成]写真/武蔵俊介 文/中島友樹 イラスト/TOMOYA

Begin 2022年12月号

Begin 2022年12月号

安くてイイ冬服

特別定価850円(税込み)

詳しくはこちら

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ