アーバンリサーチ


「男が美容なんて軟弱だ!」そんな古い考えは今すぐバイバイ! 肌ガサガサ、にきびブツブツ、眉毛ボサボサetc.……。“美”を追求するのではなく、“清潔感”をキープするためのスキンケアをそろそろ初めてみませんか? 仕事でも休日でも、人前に出るからには周囲に不快感を与えないように。オーバー30は今すぐ!アンダー30はなるべく早く! オトコスメは令和の男の新常識です!!

“好印象”は自分でつくるもの行けばわかるさ迷わず行けよGO!オトコスメ道

ひとえに“スキンケア”と言っても、その種類も方法もさまざま。「何を、どうやってすればいいかわからない!」が、一歩を踏み出しにくい理由に。そこで、6つのステップにわけて、すぐ始められる楽チンで続けられる洒落たデザインで気分も上がるオトコスメをご紹介します!

PART1
日々進行する“肌ダメージ&老化”を防ぐ!

ステップ1:シェービングと同時にできちゃうスキンケア

01/植物幹細胞エキスが肌に優しい《アンダルー ナチュラルズ MEN スムーズグライドシェイブ》。日焼けによるしみ、そばかすを防ぐ効果も。>>>詳しくはこちら 02/男性美容皮膚科に通う、累計80万人以上の男性の肌のデータを元に開発された〈ゴリラコスメティクス〉。洗顔時、爽やかなグリーン系の香りに癒される。>>>詳しくはこちら  03/誰でも簡単にモチモチの泡が作れる〈ディズム〉の洗顔フォーム。今ならマルチスキンケアシート付き。>>>詳しくはこちら

ステップ2:UV対策で5年後の肌が変わる!

04/《ゴリラコスメティクス SE UV-プロテクション (日焼け止め)》は、汗をかいても効果が落ちにくく、同時に肌の潤いもキープ。>>>詳しくはこちら  05/無農薬栽培された藍を成分に配合した〈アイ〉のバーム。低刺激なので敏感肌の人にもオススメ。もちろん、肌が藍で染まることはない。>>>詳しくはこちら

PART2
肌の潤いアップで好印象ゲット!

ステップ3:オールインワンで時短スキンケア

06/化粧水、マスク、美容液、乳液、クリームの役割を一本で果たす〈ディズム〉のオールインワンジェル。これ一本で、肌が元気に。>>>詳しくはこちら 07/〈ディズムプラス〉のオールインワンクリームには、日本で唯一「肌が自ら潤いを保つ力=潤い保持機能」の改善を認められた有効成分「ライスパワー®No.11」を配合。小じわ&シミ対策に効果的。>>>詳しくはこちら

ステップ4:“ライン”使いでお肌のネクストステージへ

08/〈オサジ〉は皮膚を科学する、マジメなコスメブランド。“保湿”を一番に考えた敏感肌用のスキンケアシリーズは、ベタつかずサラッとした使い心地。>>>詳しくはこちら o9/合わせ技で生み出す滑らか肌へ。〈ゴリラコスメティクス〉の化粧水&乳液は、髭剃り後の敏感な肌にも優しい。>>>詳しくはこちら

PART3
“+1”で男の魅力をビルドアップ!

ステップ5:眉に一手間で目ヂカラ増強!

10/ポップなパッケージデザインで持ち歩きたくなる〈ボッチャン〉。ブラシに適量をとり、毛並みに沿って1度塗りすると、目元がキリッと。>>>詳しくはこちら   11/眉毛にハリ・コシを与える美容成分配合した〈ビフォー〉の《eyebrow fixer》。ヘアワックスと違ってぬるま湯で簡単にオフできるため専用クレンジングは不要!>>>詳しくはこちら

ステップ6:唇を噛むことなきよう唇に潤いを!

12/〈オサジ〉の《リップゲル》は、外気から乾燥を防ぎつつ、唇の荒れを解消してくれる優れもの。保湿力も長時間続く。>>>詳しくはこちら  13/マットな質感で無骨に保湿!〈ボッチャン〉のリップバームはメンズでも使いやすいようツヤは控えめ。ふわっと香るバニラの香り。>>>詳しくはこちら

清潔感なきオジサンは職場でも家庭でも嫌われます

「いや毎日風呂入ってるし」「カッコつけてる奴がカッコ悪い」なんて反論が聞こえてくるようですが、そういうことじゃないんです。もうね、30歳超えたらオジサンですから。20歳が多少クサくても許せるでしょ?オジサンが少しでもクサかったらイラっとするでしょ?だから最低限じゃダメ絶対。周囲を不快にしない自分メンテナンスはもうマスト。仕事でも家庭でも、オーバー30にとって“清潔感”こそ自分の居場所を守る命綱ですよ!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ