string(38) "https://www.e-begin.jp/article/373172/"
int(1)
int(1)
  

ROLEX ロレックスのデイトジャスト

“ヴィン腕アナリスト” ジャックロード スタッフ 高岡 陽さんが解析
「~80sRef.4ケタのローマン文字盤は即買い!」

“ヴィンテージ大後悔時代”の代名詞、ロレックス。サブマリーナーやエクスプローラーなどは、100万オーバーが当たり前となり、「50万か……。どうしよう?」と悩んでいた一昔前が羨ましくなります。

ROLEX ロレックスのサブマリーナーとエクスプローラー
(左)サブマリーナー (右)エクスプローラーⅠ

でもロレックスを一度は持ちたい、という人も多いでしょう。そこでジャックロードの高岡さんに狙い目を相談してみました。

「ツウな顔、価格、将来性を考えると、ローマンインデックスのデイトジャストは、即買いしていいと思います。まずデイトジャストはまだ70万円台ほど。そしてローマ数字はバーインデックスに比べ数が圧倒的に少なく、ルックスとしてもシックな趣があります」。

「近年は値段も上がり始め、今は狙い時。ヴィンテージ感も求めるなら、プラスチック風防のRef.4桁がオススメです」。

またデイトジャストはファッションの流れとしても注目だとか。

「今の気分はスポーティに主張するより、シックな佇まいを求める風潮。それにデイトジャストは革ベルトに替えてもオシャレ。ローマ数字も革ベルトと相性がよく、時代を問わない汎用性も間違いないモデルだと思います」

ジャックロード スタッフ 高岡 陽さん

ファッション目線でもデイトジャスト人気が高まっていますからね(高岡さん)

 

~80年代製造のRef.4桁、プラ風防も味が出る!

ROLEX ロレックスのデイトジャスト

ROLEX[ロレックス]
デイトジャスト

風防がサファイアガラスに切り替わる直前のRef.4桁モデル。プリントによるフラットなローマ数字にも、レトロな趣が漂う。1972年製。Ref.1601。径36mm。自動巻き。SSケース&ブレス。75万8000円(ジャックロード)
 

目印は年々希少になるローマ数字文字盤!

ROLEX ロレックスのデイトジャスト

サブマリーナーやエクスプローラーⅠは100万超えが当たり前
[デイトジャストの価格動向]

デイトジャストの価格動向

ジャックロード スタッフ 高岡 陽さん

ジャックロード スタッフ
高岡 陽さん

ヴィンテージ時計の聖地、ジャックロードにて勤続22年。同店においても、とりわけヴィンテージロレックスに造詣が深い。好きなロレックスは「やはりデイトナ」。

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年9月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年9月号

Begin 2022年9月号

結局得する一生モノ

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

特集・連載「結局得する「一生モノ」」の最新記事

U-100万のツウな王道は将来性も◎ ロレックスのデイトジャスト

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ