BIG YANK ビッグヤンク U54QLS LTシャンブレー

“ヤマ”でも“ガチャ”でもない隠れ名作シャンブレー

ココの定番シャンブレーと言えば、山型のポケット&左右非対称の胸ポケ……ですが、じつはそのディテールがないのにヒットしている半袖シャンブレーがあるのはご存じですか?

半袖だから本家の長袖より単に安いのも事実ですが、コチラにもルーツあり。50年代に、ガチ作業着のシャンブレーをファッション提案するために、マイルドになって登場したグッドプライスモデルなのです。さしずめ、501デニムに対してのスタプレと言えましょう。

BIG YANK ビッグヤンク U54QLS LTシャンブレー

BIG YANK[ビッグヤンク]
U54QLS LTシャンブレー

2011年に日本のヴィンテージマニアの手により復刻されたビッグヤンクの中でも、狙い目の穴場が右の開衿シャツだ。旬のスタイルが即完成する。右/2万2000円。左/2万6400円(サーティーファイブサマーズ)
 

アクションプリーツ入りで機能性だって抜群!

BIG YANK ビッグヤンク U54QLS LTシャンブレー

ココでガチャポケの進化の軌跡をおさらい

胸ポケ
胸ポケは彼らのオアシスだった……

こちらは1929年に申請された、ビッグヤンクによるシガレットポケットのパテントの実図案。当初はボタンドのフラップ留めで、フラップを開けずとも脇からボックス内のタバコが取り出せる設計だった。

左右の大きさの違うガチャポケ仕様はこの頃からで、やがてフラップなしの山ポケへと発展。一回り大きな右ポケットにはペン差しが備わる。

ガチャポケの進化の軌跡

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年8月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年8月号

Begin 2022年8月号

安くていいものオールスター

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

特集・連載「安くていいものオールスター」の最新記事

良コスパなビッグヤンクのマイルドシャンブレー、そこに背景アリ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ