wook vol.11

BEAMSの大人のプリント&柄Tシャツ

ランキングと聞けば脊髄反射で順位が気になる! それ、ある意味大正解。人気ショップで多くの諸氏がお会計まで進んだアイテムは、その分だけいいモノってことでしょ〜? ってことで早速ショップスタッフに突撃取材! 今回は「無地T横目に鼻高々♪ 大人のプリント&柄Tシャツが知りた〜い!」をテーマにランキングを作成しました。さぁ、BEAMSの1位は何だ!
 

BEAMSの場合……元ネタ超リスペクト! な語れるTシャツがアツい!

BEAMS スタッフ
左/ビームス 原宿 スタッフ 八谷 俊さん 右/ビームス ウィメン 原宿 スタッフ 井上あおいさん

1位:ビームスの『45th Classic Logo Products』ショートスリーブT
ビームスロゴの元祖、知ってた?

ビームスの 45th Classic Logo Products ショートスリーブT

2021年に創業45周年を迎えた同社。70年代の創業当初にデザインされた初代ロゴプリントを復刻してあしらった。ベーシックなシルエットが採用され、老若男女問わず着られる。全4色展開。各4180円(ビームス 原宿)

八谷さん「ザ・スタンダードな見た目とプリントで合わせやすいんです」
井上さん「グレーはポリエステル混で霜降りっぽい表情を出してます」

 

オリジンってなぜかソソる♪

ビームスの 45th Classic Logo Products ショートスリーブT

2位:ラコステ×ビームスのロングスリーブTシャツ
大きいワニロゴがいいアクセント

ラコステ×ビームスのロングスリーブTシャツ
クリーンな印象はあくまでキープ

潔いシンプルなプリントはラコステのショッパーからインスピレーションを得た、存在感あふれる一枚。地厚のコットン生地を使ったゆったりサイズで、どんなスタイルにもマッチしやすい! 各1万1000円(ビームス 原宿)

井上さん「ドロップショルダーのゆるシルエットが今どき♡」
八谷さん「キレイめからストリートまで使いやすいのが魅力です」

ビームスの 45th Classic Logo Products ショートスリーブT

3位:ビームスのマルチボーダー クルー ロング Tシャツ
90年代の柄デザインをモダンに

ビームスのマルチボーダー クルー ロング Tシャツ

1990年代のアーカイブからサンプリングした緩急のあるボーダーがレトロな印象。滑らかさとストレッチ性を兼ね備えた生地で、しかもドロップショルダーに設定。リラックス感も満点なのだ。各6600円(ビームス 原宿)

八谷さん「デニムからチノまでパンツを選びません」
井上さん「個性的なボーダーは男らしさを演出してくれそう」

 

この生地じつはストレッチ性も

ビームスのマルチボーダー クルー ロング Tシャツ

4位:ビームス プラスのマルチカラー ボーダー ポケットTシャツ
大人スポーティな細ピッチ

ビームス プラスのマルチカラー ボーダー ポケットTシャツ

インド綿の32番手双糸を天竺編みした生地は、爽やかに通気して程よくストレッチ。落ち着いた色合いのレギュラーフィットで、一枚だけでもシャツのインナーにも◎。全5色展開。各7480円(ビームス プラス 原宿)

井上さん「首の詰まったリブがスッキリした印象を与えてくれます」
八谷さん「インド綿は日本の気候にピッタリで暑い夏も快適」

 

クラシックなマルチボーダー

ビームス プラスのマルチカラー ボーダー ポケットTシャツ

5位:ビームスのジャカード ボーダー クルーネック Tシャツ
アーティスティックなエスニック柄

ビームスのジャカード ボーダー クルーネック Tシャツ

ジャカード織り模様をボーダー柄で表現し、アイボリーは渦巻き、ネイビーは波と異なったデザインを採用。ドライタッチの生地で、汗をかきやすい季節でもサラッと着られるのも魅力だ! 各7700円(ビームス 原宿)

井上さん「古着みたいな柄なのにゆったり今どきシルエット♡」
八谷さん「1990年代のアーカイブがベースだから大人にもしっくり」

ビームスのジャカード ボーダー クルーネック Tシャツ
 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年7月号の記事を再構成]文/小川迪裕(ロウホウ)

Begin 2022年7月号

Begin 2022年7月号

スニーカー 新・レトロ主義

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ