いよいよ本格的に梅雨ですね。こんな時季、役に立つアイテムといえば「キャップ」。これから夏にかけて熱中症にも注意が必要になりますし、意外と知られていませんが紫外線は曇りでも雨でも関係なく我々を照らしますからね。それに湿気が多いと髪の毛がはねたり、まとまりにくい人も多いはずですから、髪を気にせずパッとかぶってパッとお洒落になれるキャップは有効そのもの。普通に雨をよけるという意味でも、キャップはこれからの季節にマストなお役立ちアイテムと言っていいでしょう! ということで、今回はいろんなジャンルのNo.1キャップ6品をピックアップ。いずれも納得のキャラ立ちキャップですよ♪

かわいさNo.1!ニット帽感覚で被れちゃう! カブー ベースボールキャップ

 

KAVU(カブー)」のベースボールキャップが入荷しました。普通のキャップよりつばが短めになっていて往年のメジャーリーグを思わせるクラシックなデザインが魅力です。


また、コットン素材でニット帽のように気軽に被れるのも人気の秘密!? 全体のフォルムも丸みがありコロンとしていてかわいいし、フロントの「KAVU(カブー)」のKワッペンがよりベースボールらしさを醸し出しています。

大好評のビギン別注品「Kが小さくなっちゃった!ミニKベースボールキャップ」の元ネタでもあります! >>>詳しくはこちら

涼しさNo.1!被ると体感-10℃以上!な“黒ジェット” コカゲル Begin別注 体感温度-10℃のジェットキャップ

ビギマではenjoyサマー!な夏アイテムが続々と入荷していますが、スマートで快適な夏の小物の大本命はコレ! すっきりとした顔まわりを手軽に演出できるジェットキャップなんですが、夏の強~い日差しから頭を守ってくれる、超絶COOLな黒ジェットなんです。

本体は、老舗帽子メーカー・シゲマツのオリジナルブランド「コカゲル」をベースに、ビギンがオリジナルデザインで別注。なんといってもコカゲル最大の特徴は体感温度-10℃をかなえる生地。キャップの内側にあるドット柄の素材は、国内特許の直射日光を跳ね返す遮熱仕様で、太陽からの陽射しをMAX65%カットし、MAXマイナス15℃の体感効果が!紫外線遮蔽率99%(UV)、近赤外線の遮蔽率も99%と、陽射し対策に特化した素材で、どこで着用しても「心地いい♪」と感じる温度と湿度をキープしてくれます。

さらに、ジェットキャップはベースボールキャップなどと違い、“浅めですっきり”しているのが特徴ですが、どうです?スポーティでも子どもっぽく見えないでしょ。さらにオールブラックで攻めれば完璧。力は抜けつつラフすぎず、落ち着いたモノトーンは大人っぽさ十分です。結果、シンプルな着こなしに合わせるだけで洒落て見えるという、ありがたいアイテムと化しているってワケですね。

また、両サイドにはべンチレーションを設け、通気性も確保した清涼仕様。小ぶりなロゴ使いで、ブランドをこれ見よがしに主張しないのも◎でしょ。すっきりとした顔まわりを手軽に演出できるうえに、しっかり調温効果も発揮してくれるコカゲルのジェットキャップ。コスパもCOOLとくれば、買わない手はないでしょ! >>>詳しくはこちら

時代性No.1!ウイルスと闘う、すべての世界市民を守る“帽子” ビブテックス VIB UNIFORM CAP

ウイルスと闘う、すべての世界市民を守る服。いまの時代に頼もしいコンセプトを掲げる抗ウイルス素材メーカー「ビブテックス」から、エッセンシャルワーカーをはじめとした働く人たちを守る“抗ウイルスユニフォーム”「VIB UNIFORM」が昨年リリース。そして、そのシリーズの中からピックアップしたのがこちらのキャップです。

低めのクラウンが特徴の6パネルタイプで、日本人の頭の形に馴染みやすいシルエットにされています。(後ろに備わっているジャスターでサイズ調整も可能!)

生地はポリエステルとコットンを混紡した高密度ツイル。しっかりとしたハリのある生地感でスタイリングへの馴染みやすさも◎です。同シリーズからはバンドカラーシャツやシェフパンツなどウェア類も到着していますので、是非そちらもチェックしてみてくださいね〜♪ >>>詳しくはこちら

センスNo.1!NYの老舗帽子メーカーのキャップがベース フレッシュサービス CORPORATE CAP

NYの老舗帽子メーカー〈ニューハッタン〉をベースにデザインしたオリジナルキャップ。ワンウォッシュで風合いのあるコットンボディで、ツバが長くて被り心地は浅め。真鍮製の留め金がついたアジャスター付きだからサイズ調整も可能です。

と、ここまでは割とクラシックな印象が強めなんですが、さりげなく施されたブランドロゴとスペックの刺繍で一気に華やかに!


豊富なカラバリの中から、ビギマでは使い勝手のいいベーシックカラーと春夏スタイルの差し入れに◎なミントブルーを厳選しました♪ 「フレッシュサービス」からは、他にも新入荷が多数到着中です〜。>>>詳しくはこちら

こだわりNo.1!ブランドの十八番をキャップでも楽しめる ポストオーバーオールズ POST Ball Cap chambray

ポストオーバーオールズ」といえば、ヴィンテージワークウェアのディテールを活かしたモノづくりに定評があります。特に夏の素肌に気持ちがいいさっぱりとしたシャンブレーのシャツは、昔からのファンも多いのでは?ってことで、シャツと同じ生地を定番のベースボールキャップにも応用!


これまで好評だった浅目のシルエットはそのままに、夏らしい爽やかな印象に。涼しいうえに使い込むほどに味わい深い表情になっていきます。ちなみに同ブランドからは生地違いのベースボールキャップが入荷中です! >>>詳しくはこちら

風格No.1!凡百のキャップとは一味違う品格と奥行き ブルックス ブラザーズ ウォッシュド バイ レミレリーフ Begin別注 ベースボールキャップ

初夏の週末の必需品、キャップ。まずはサラッと取り入れたい!ってことで、オススメはブルックス ブラザーズの定番品にレミレリーフがコクを加えたこちら。服より気負わず使えて、かつ見た目も新鮮に。ブランドのアイコン、ゴールデン フリース(金羊毛)をあしらったクラシカルなベースボールキャップは、クラウン浅めでブリム長めというバランスで、被るだけで旬でオトナな顔まわりが完成しちゃいます。買ったときから生地の風合いが絶妙に褪せていて、こなれ感が半端ない!


ブランドの設立年を表す後頭部の「1818」の刺繍ロゴも、貫禄十分です。トラッドの大家が手掛けた意外な珍品は、お家芸のBDシャツver.もアリ!


本作はエディフィスとビギンがタッグを組み、さらにレミ レリーフの手を借りていろんなブランドの名品にヴィンテージ加工を加えてリリースする「NEW VINTAGE」コレクションのプロダクト。本来は長年使い込んでやっと生まれる10年モノのアジを買った瞬間から楽しめる、“新品なのに美ンテージ♡”な企画です。今後の展開にもご期待ください~。>>>詳しくはこちら

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ