Begin Market

TAKANORI YUGE タカノリ ユゲのエンジョイ

TAKANORI YUGE【タカノリ ユゲ】

1971年に東京・阿佐ヶ谷にオープンした眼鏡店「東京オプチカル」のオリジナルブランドとして、’98年にスタートしたタカノリ ユゲ。「性別や年齢を問わず眼鏡をもっと楽しむこと」をコンセプトに、当時の眼鏡には見られなかった、カラフルな色や斬新なデザインを採用し、日本のハウスブランドの先駆けとなった。

これまでに「グッドデザイン賞」に加え、「アイウェア・オブ・ザ・イヤー(現・日本メガネ大賞)」を8度、その内グランプリを3度受賞する快挙を成し遂げる。

そのデザインはあまりにもユニークだ。例えば、レンズの端とフレームの間に空間をもたせた中空フレームや、大胆で複雑なフレームワーク、表と裏で色が異なるバイカラーなどはブランドの十八番と言える。

また、多くのフレームはフロントサイドが二重構造になっている点にも触れておきたい。これは目元のアクセントになるだけでなく、レンズの外側をカットできるため、近視の場合はレンズの厚い部分を使わず、厚みが目立ちにくくなるというメリットがあるのだ。

このような複雑なデザインは、通常の眼鏡よりも製造工程が多く、高い技術が求められる。少量生産にならざるを得ないが、製作に時間をかけることで、新しいアイデアが生まれやすくなる。だからこそ、デビューから20年を超えてもタカノリ ユゲは進化し続けるのだ。

だから本格眼鏡な「タカノリ ユゲ」のポイント

Point 01.日本の眼鏡デザイン賞を数多く受賞する実力派
Point 02.大胆かつ複雑なフレームワーク
Point 03.レンズ厚が目立たない隠された機能性

【サイズ表記の読み方】
例:52□19(①□②)
=①玉型(レンズ)の左右幅 52mm ②ブリッジの幅 19mm

1.品番 エンジョイ
サイズ 48□17 価格 4万2900円

TAKANORI YUGE タカノリ ユゲのエンジョイ

《ポップアートのようなカラフルなアイコンに注目》
フロントサイドに施した赤・青・黄のアイコンがポップなメタルフレーム。ジグザグになったテンプルがアーティスティックな雰囲気を醸し出す。タカノリ ユゲの楽しさを体現する最新作。

2.品番 エンジョイ
サイズ 48□17 価格 4万2900円

TAKANORI YUGE タカノリ ユゲのエンジョイ

バレット(弾丸)形のレンズシェイプにサイドをカットしたオーバルシェイプの組み合わせ。レンズサイドに隙間を設けたフローティング構造によって、メリハリのある表情が生まれる。

3.品番 テラス-2
サイズ 49□16 価格 3万9600円

TAKANORI YUGE タカノリ ユゲのテラス-2

横長のオーバルシェイプは、フロント下部からブリッジがつながるアンダーリムタイプ。上リムのサイドに少しだけ隙間をもたせた独自の構造が面白く、掛けると目元のアクセントになる。

4.品番 ジャム
サイズ 43□15 価格 4万700円

TAKANORI YUGE タカノリ ユゲのジャム

落ち着いた印象のブラックのフロントに、シックなピンクを合わせた華のあるバイカラーが目を引く。フロントサイドの隙間やテンプルの中抜き加工が芸術的な雰囲気を感じさせる。

5.品番 スパイス-3
サイズ 48□20 価格 3万6300円

TAKANORI YUGE タカノリ ユゲのスパイス-3

エッジを立てたオーバルシェイプは、リムのサイドがズレて互い違いになったブランドお得意のデザイン。ヨロイ部分からテンプルは黒×白のゼブラカラーという大胆な色みになっている。

6.品番 ニューチョコ
サイズ 48□18 価格 4万700円

TAKANORI YUGE タカノリ ユゲのニューチョコ

フロントの外周が九角形になった独創的なデザイン。レンズシェイプは丸みを帯びているので、掛けるとすんなりと顔に馴染む。フレームのエッジが程良く際立つ絶妙なサジ加減だ。

7.品番 シャンパン-N
サイズ 47□18 価格 4万3780円

TAKANORI YUGE タカノリ ユゲのシャンパン-N

フロントサイドに隙間を設けたフローティングスタイルのハーフリムタイプ。ブルー×ブラウンのバイカラーで、横顔からチラリと見える爽やかな色が若々しい表情を生む。

8.品番 スパイス-3N
サイズ 47□21 価格 3万8500円

TAKANORI YUGE タカノリ ユゲのスパイス-3N

スッキリとした印象を与えるメタルナイロールは、フロントサイドの上下をズラしたデザインを採用している。中抜き加工を施した流麗なテンプルと相まって、横顔で個性を主張できる。

9.品番 ニューマーブル-5
サイズ 47□19 価格 3万7950円

TAKANORI YUGE タカノリ ユゲのニューマーブル-5

小ぶりのオーバルシェイプは、上リムと下リムが互い違いになったアート感あふれるデザインだ。ワインレッドとモスグリーンのバイカラーのコントラストが、メタリカルなチタンの質感に映える。

10.品番 ビオラ
サイズ 52□15 価格 4万9500円

TAKANORI YUGE タカノリ ユゲのビオラ

フロントサイドが二重になったやや大きめのシェイプ。外側が小さくカットされるため、少し大きくてもレンズの厚みが目立ちにくいメリットも。アイデアでデザインと機能を両立。

11.品番 クール
サイズ 48□15 価格 4万8400円

TAKANORI YUGE タカノリ ユゲのクール

丸みを帯びたオーバルシェイプは、フロントサイドがクロスする複雑なデザインを採用したモデル。二股に分かれたメタルテンプルはゼブラ模様で、横顔で他にはない強い個性を発揮する。

12.品番 シャンパン
サイズ 48□17 価格 4万700円

TAKANORI YUGE タカノリ ユゲのシャンパン

弾丸のようにサイドがカットされた特徴的なフロントシェイプに、中抜き加工を施してシャープな印象をプラスした。白×黒の大胆なカラーリングが若々しい表情をつくってくれる。

13.品番 ワンダー
サイズ 50□18 価格 4万9500円

TAKANORI YUGE タカノリ ユゲのワンダー

チタンフレームに黒×茶のミックス柄を転写してレトロな味わいをプラス。メタリックなブルーとのコントラストも美しい。2つに分かれたフロントサイドが目を引き、大人の遊び心を演出する。

BRAND INFO【タカノリ ユゲ】
創業年/1998年
創業者/弓削貴敬・弓削嘉子
国名/日本
問い合わせ先/東京オプチカル ショールームショップ
☎ 03-5929-9780

デザイナー 弓削貴敬

デザイナー
弓削貴敬

まだ日本では地味なデザインの眼鏡が主流だった’90年代から、ヨーロッパのアイウェアに見られるような斬新な色やカタチを提案する。日本におけるハウスブランドのパイオニアである。

 

本格眼鏡大全 2022 表紙

初心者からプロまで、眼鏡の最旬トレンドがこの一冊で丸わかり

本格眼鏡大全 2022

特別定価3960円

詳しくはこちら

※本記事は『本格眼鏡大全』の抜粋です
※表示価格は税込み

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ