string(38) "https://www.e-begin.jp/article/363870/"
int(1)
int(1)
  

お待たせ致しました、ついに本日4/15(金)、Begin6月号発売です! 

今月号の第2特集は「傑作アウトドア事典AtoZ」。歴史に残る傑作アウトドア用品にまつわるアレコレをボリューム満点で紹介しています。読めばアウトドアに行きたくなること間違いなし⁉ 本日は、人気すぎて入手困難な「新鋭の傑作集」をチョイ出し!

アウトドア用品は名門だけじゃない! 新鋭ブランドにも傑作揃い!

選択肢が膨大なアウトドア用品。歴史ある名門ブランドのものを選べばあまり間違うことはないでしょう。

でも、ぜひ検討していただきたいのが近年登場してきた新鋭ブランドのもの! 入荷と即完売を繰り返している技巧派グッズがたくさんあるんです。

「車がないとキャンプは無理」という思い込みを覆す、こちらのトロリー付きリュック。電車内で邪魔にならない細長な設計・ウェビングなどの外付け拡張システムが充実し、徒歩でも余裕でキャンプ可能に!

 

こちらは2種のインナーテントが付いた汎用性◎なテント。最大7人を収納可で、シェルターにもなります。そして驚きなのがこのクオリティで〇万円ということ! これは凄まじいコスパです~。

詳細気になる方は、最新のBegin6月号の「傑作アウトドア事典AtoZ」を是非チェックしてください!

Begin6月号は、気になる情報盛り沢山!

 

●Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/B09TN1SP4D

編集部 ナカシマ

ビギン編集部 ナカシマ

1997年生まれ。25歳にもなって免許を所持していないため、アウトドアに出かける際は友人の車の助手席を陣取りがち。哀しき寄生虫系アウトドアマン。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ