さてご覧あれ、ズラリと並ぶ傑作ブランドの数々。その魅力ゆえいつの時代もビギンの誌面を賑わせる定番です。モノの真価を見極め続け30年、導き出した「といえば」な欲しい! のキーワード、50音順に一挙紹介! た行の「といえば」なキーワードから導く傑作ブランドはコレだ!

 

高すぎない本格入門時計
∟といえば→ 【ティソ】バラード オートマティック

ティソ バラード オートマティック

機械式時計ビギナーに!

自動巻きで、COSC認定クロノメーターで、約80時間のロングパワーリザーブで、耐磁性に優れたシリコン製ひげゼンマイ搭載とくれば、普通ウン10万円は下らないはず。それがこの価格なら、買わない手はない! まさに本格入門時計の決定版といえます。径41mm。9万5000円。

(問)ティソ/スウォッチ グループ ジャパン
TEL.03-6254-7361
https://www.tissotwatches.com/ja-jp/

 

“縮まない”を当たり前に
∟といえば→ 【チャンピオン】リバースウィーブ® フード スウェット シャツ

チャンピオン リバースウィーブ® フード スウェット シャツ

ただのデザインじゃないんです

1930年代「スウェットは洗うと縮む問題」に真っ向から挑み、生地を縦横逆にして縦方向の縮みを解消。同時に脇にリブを入れることで横方向の縮みも抑えたチャンピオンの代表作。1938年にはコレで製法特許も取得しています。まさしくキング・オブ・スウェット! 1万6000円。

(問)ヘインズブランズ ジャパン
TEL.03-5361-2860
http://www.championusa.jp/

 

使わないときもカッコいいトロリー
∟といえば→ 【グローブ・トロッター】20インチ トロリーケース

グローブ・トロッター 20インチ トロリーケース

グローブ・トロッター 20インチ トロリーケース
右(30インチ)/W81×H48×D26cm。24万5000円。左(33インチ)/W88×H54×D29cm。17万5000円。

エリザベス女王もご愛用!

言わずと知れた英国のトラベルケースブランド。ボディに使われるヴァルカン・ファイバーが特殊紙を何層も重ねた素材だってことも、これまた有名。軽くて丈夫で発色がよく、経年変化で味が出る。部屋の隅に置いとくだけでサマになりますよね。W55×H40×D20cm。13万0000円。

(問)グローブ・トロッター 銀座
TEL.03-6161-1897

 

手軽にインスタ映え
∟といえば→ 【ロッジ】スキレット6 1/2インチ

ロッジ スキレット6 1/2インチ

美味しくて見映えも5割増し

鋳鉄のフライパン=スキレットが、アウトドアでもインドアでも絶賛人気沸騰中! で、そのド定番がロッジのコレ。鋳鉄は厚みがあるから食材に対する火の当たりが柔らか。じっくりムラなく加熱できるのが最大のウリです。調理後はそのまま食卓に! インスタ映えすることウケアイですよ。径15.5cm。2200円。

(問)エイアンドエフ
TEL.03-3209-7575
https://www.lodge-cooking.com/

 

特盛デジタル時計
∟といえば→ 【スント】コア・アルティメットブラック

スント コア・アルティメットブラック5
ガチな機能、全部のせ!

高度計、気圧計、コンパス、シュノーケリング用深度メーター、天気予測機能とアウトドアに必要な計測機能が満載! 日常生活では使い道ないかもしれませんが、こんな男度の濃い時計をしてれば、きっとオフィスでも気分がアガるはず!? 径50mm。3気圧防水。4万5000円。

(問)スント カスタマーサービス
TEL.03-4520-9417
http://www.suunto.jp/ja-JP/

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2017年11月号の記事を再構成]
写真/若林武志 植野 淳 上野 敦(プルミエジュアン) 竹内一将(STUH) 久保田彩子 文/吉田 巌(十万馬力) 黒澤正人 山田純貴 間中美希子 宮嶋将良(POW-DER) 星野勘太郎 黒澤卓也 編集部

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ