CASIO カシオ ヴィンテージ パックマン コラボレーションモデル
PAC-MAN™&©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

目にするたびにパックマンの楽しい世界に浸れちゃいます

’80年代にゲームセンターに通い詰めた世代にはおなじみの「パックマン」をデザインに取り込んだ時計が、カシオから登場します! テレビゲーム黎明期の1980年、バンダイナムコエンターテインメント(当時:ナムコ)が発売したアーケードゲーム「パックマン」はドットイートゲームの初期作品として、先行の「スペースインベーダー」や「ギャラクシアン」などのシューティング系とは異なる楽しさで世界的な大ヒットを記録しました。

いっぽう、カシオ計算機は来たる8月21日、スクエアケースのデジタルモデル「A100」を発売します。’74年(同社の時計界参入の年)から続くデジタルウォッチの伝統を今に継ぐコレクション「カシオ ヴィンテージ(casio vintage)」にカテゴライズされる、このモデルは’78年に発売されて大ヒットした、同社初の樹脂製ケースモデル「F-100」を前面に配置された4つのボタンなどはそのままに、メタル調のケースで復刻させたモデルとなります。

で、この「A100」には通常の3色のほかに、パックマンのレトロでかわいい世界観を取り入れた変わり種がラインナップされるのですね。聞けば、パックマンも元ネタモデルの「F-100」も、ともに’80年代カルチャーを象徴するものであるとし、それで今回のコラボが実現したのだそうです。

文字盤ガラスにパックマンやゴーストをカラフルなドット表示でレイアウトし、中央の「ILLUMINATOR」ロゴにパックマンフォントを導入。時間表示窓はゴーストの巣穴とし、その出口を暗示させるピンクラインが引かれております。また、ケースバックやバンド、はてはパッケージまでと全てにパックマンワールドを表現。まさに“パックマン愛♡”に浸れる1本に仕上がっているのです!

40年前にゲーセンにハマった人には超懐かしく、パックマン未体験の世代(でも、今でもスマホや携帯型ゲームで遊べます)にとっても目にするたびに楽しい気分にしてくれる、このデジウォッチ。女のコから「なに、それ? カワイイね♡」なんて注目してもらえるに違いありません!

CASIO カシオ ヴィンテージ パックマン コラボレーションモデルの裏ブタ

裏ブタにも刻印により、パックマンロゴやアイコンなどをあしらうというコダワリようだ。

CASIO カシオ ヴィンテージ パックマン コラボレーションモデル

IP(Ion Plating)によるブラック仕上げが施されたメタルバンドでは、バンド上部でパックマンがゴーストから逃げながらクッキーを食べる様子を、下部でクッキーを食べたあとに攻守が逆転し、パックマンがゴーストを追いかけるシーンをレーザー刻印で再現。また、オリジナルパッケージはアーケードゲーム機の筐体を意識した縦長のものとし、キャラクターのアイコンやゲームのスコア画面をプリント。同梱のクリアケースで、時計をディスプレーして楽しむこともできる。

カシオの
「カシオ ヴィンテージ パックマン コラボレーションモデル」

品番:A100WEPC-1BJR
駆動方式:クォーツ
防水性能:日常生活対応
ケース幅:32.7mm
ケース素材:樹脂(ゴールドメッキ仕上げ)
バンド素材:ステンレススチール(ブラックIP装飾)
機構:ストップウオッチ(10分の1秒、60分計)、時刻アラーム・時報、オートカレンダー、LEDライト
価格:1万2100円
発売日:2021年8月21日

問い合わせ先/カシオ計算機 お客様相談室 ☎ 03-5334-4869
https://www.casio.com/jp/

※表示価格は税込


文/山田純貴

特集・連載「CASIO」の最新記事

これはちょっと欲しい!! カシオ×パックマンのコラボウォッチ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ