wook vol.7

BUFF バフのレイン・スプーナー コラボモデル HAWAIIAN XMAS

トロピカル柄&涼感素材で、見た目も使い心地もさわやかです

スペイン・バルセロナ発のネックウェアブランドであるバフ(Buff)×ハワイアンシャツブランドのレイン・スプーナー(Reyn Spooner)によるコラボレートのネックウェアが発売されました。

ネックウォーマー、フェイスガード、バンダナ、ヘッドバンド……と1枚で10通り以上の使い方ができるバフのネックウェアは、その高い汎用性に加え、すぐれた機能や洗練されたファッション性により、世界約110か国で愛用されています。一方、レイン・スプーナーはハワイにて1956年に創業したカジュアルブランド。ハワイアンシャツのパイオニアとして知られ、「太平洋のブルックス・ブラザーズ」などと呼ばれてきました。

そんな両社が協業して展開するネックウェアでは、レイン・スプーナーが丁寧に手書きで起こした約2000種類にも及ぶプリントパターンから、バフの製品に置き換えた際に最もマッチする10種類の柄を厳選。いずれもレイン・スプーナーらしいポリネシアンな柄が、ちょうどイマの季節にピッタリのネックウェアです。

また、ベース素材にレイン・スプーナーのテイストにもマッチした、薄手の涼感素材「クールネット UV+」を採用。リサイクルペットボトルが原料のマイクロファイバーである、この素材は全方位へのストレッチ性をもち、通気性にもすぐれるほか、汗や湿気をすばやく排出することで肌に触れると冷たく感じるドライ&クール機能やUVカット(UPF50)機能も有し、さらには天然銀塩を用いた抗菌技術(Polygiene加工)によって菌の繁殖とニオイの発生を抑制する高機能&多機能生地です。しかも、完全シームレスなので肌にもやさしいという、まさに至れり尽くせりなネックウェアです。

昨年と同様、この夏もマスクライフは続きそうですが、スポーツやキャンプなどのアクティブなシーンでは、マスクよりもネックウェアがベター。ということで、このトロピカル風味のネックウェアを取り入れて安全性&快適性を確保しつつ、夏気分をさらに盛り上げてみたいものです。

BUFF バフのレイン・スプーナー コラボモデル

コチラがバフ×レイン・スプーナーの全10柄(トップ写真は、このうちの「HAWAIIAN XMAS」)。いずれもがスポーツをエンジョイする人々が描かれたポップなイラストや、ハワイの伝統を感じさせるポリネシアン柄など、夏場のアクティブシーンを盛り上げてくれるお洒落柄だ。

バフの
「レイン・スプーナー コラボモデル」全10柄

素材:リサイクルポリエステル95%、ポリウレタン5%
サイズ:W22.3×H53cm
製造国:スペイン
価格:各3190円

問い合わせ先/ゼット お客様相談センター ☎ 0120‐276‐010
https://zett.jp/buff

※表示価格は税込


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ