wook vol.11

Brooks Brothers ブルックス ブラザーズ 大阪 ポップアップ シャツ ラボ

大阪店で期間限定! 好みの文字&色の刺繍を入れて自分だけの一着を

アメトラの名門ブルックス ブラザーズ(1818年、ヘンリー・サンズ・ブルックス氏により、NYで創業)がボタンダウンシャツを生み出し、世に広めたことはよく知られています。そのブルックス ブラザーズがこのほど、ブランドの代名詞ともいえるシャツをテーマにした期間限定のポップアップ企画を開催します。

「シャツ ラボ(Shirts LABO)」と銘打った企画の3回目となる今回は、来たる3月31日~4月13日の期間、阪神電鉄大阪梅田駅にほど近い「ハービスPLAZA ENT」内にある「ブルックス ブラザーズ 大阪」にてシャツ(ボタンダウン以外のタイプも対象となる)を購入すると、その購入品に無料でカレッジレター(college letter)、もしくはブランドのシンボルマーク「ゴールデン フリース(Golden Fleece)」のいずれかの刺繍を入れてもらえるという内容となります。

ちなみにカレッジレター刺繍とは、所属する大学を表すイニシャルとカラーで構成されるモノグラムを制服などに施す刺繍のこと。今回の「シャツ ラボ」では、米国東海岸のカレッジセーターなどに使用されているモチーフからインスピレーションを得たカレッジレターから、シャツ購入者が好みのイニシャルや数字、糸のカラーなどを選んで、自分だけのシャツをカスタムできるのです。

仕上がりのお渡しは購入の約1か月後となりますが、期間中の土・日(4月3日・4日、同月10日・11日)のみ、刺繍アーティストが大阪店に滞在し、その場で刺繍を施してくれるので、「早く欲しい!」という人は、この4日間が狙いめです(ただし、当日の受け付け人数に制限があるのでご注意を)。

特別な一着をお探しの洒落者に超オススメなのはもちろんですが、この春、新しい生活をスタートさせるフレッシャーズに贈る気の利いたギフトにこれはピッタリ。関西方面にお住まいなら、ぜひご検討ください。

Brooks Brothers ブルックス ブラザーズ 大阪 ポップアップ シャツ ラボ

カレッジレターのみならず、「ゴールデン フリース」の刺繍も可能(写真の左上参照)。これは1850年にブルックス ブラザーズが高い品質とサービスの証として導入したブランドマークで、リボンで吊り下げられた仔羊を表したもの。ルーツは中世末期の仏・ブルゴーニュの、ある騎士団の紋章だそうな。

Brooks Brothers ブルックス ブラザーズ カレッジレター刺繍

8色の糸の中からメインカラーと縁取りの、それぞれの色を選んで組み合わせることで64種類ものカラーコンビネーションが可能。さらに、これに36種類の文字の選択が合わさって、自分だけのカレッジレターにできるのだ。ちなみに写真最下段は「ゴールデン フリース」。もちろん、これも糸の色が選べる。

ブルックス ブラザーズ 大阪の
ポップアップ「シャツ ラボ」第3回/カレッジレター刺繍サービス

開催期間:2021年3月31日~2021年4月13日
対象:期間中に同店でシャツを購入した場合
仕上がり納期:オーダーから約1か月
※2021年4月3日(土)、4月4日(日)、4月10日(土)、4月11日(日)のみ、シャツ購入の同日に仕上がり受け取り可(受け付け人数に制限あり)。
工賃:無料
会場:ブルックス ブラザーズ 大阪
住所:大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 1F・2F
電話:06-6344-6391
営業時間:11~20時(不定休)

問い合わせ先/ブルックス ブラザーズ ジャパン ☎ 0120-02-1818
http://www.brooksbrothers.co.jp/


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ