wook vol.11

水回りのデッドスペース

水回りでは必要なアイテムがさっと取り出せなきゃ意味がありません。そこで攻略の鍵は“上”にあり。ここを生かせば家事はスムーズ、バスタイムは快適に!

壁面有効利用の簡単設置が嬉しい!

山崎実業 ランドリーシェルフ タワー

山崎実業 ランドリーシェルフ タワー

[山崎実業]
ランドリーシェルフ タワー

洗剤、柔軟剤、タオルといったランドリーグッズは洗濯機の上に並べる、あるいは100均の突っ張り棒で棚を設置……。どちらもよくやりがちですが、見た目はイマイチだし実用的じゃありません。そこで活躍するのが、このシェルフ。簡単設置&グッズ類が整理できるうえ、上部にハンガーバーが備えられてるのが気が利いてる! 一時的に衣類を干したり、ハンガーをストックしたりと重宝するぞ。棚耐荷重約10kg。約W75×H190×D48cm。1万7000円。(山崎実業) 

山崎実業 ランドリーシェルフ タワー
タワーのサイドに取り付けフック付き

バーの上を生かすなんてその発想にアッパレ!

山崎実業 タオル掛け上ラック タワー

山崎実業 タオル掛け上ラック タワー

[山崎実業]
タオル掛け上ラック タワー

シャンプー、洗顔&ボディソープなど、バスルームに常備したい小物って意外に多いもの。行き場がなく直置きしてる(涙)なんて人は、タオルバーを活用すべし! バーにラックを差し込むだけでこ~んなに収納場所が増えるなんて(拍手!)。トレーはミゾ付きの構造で水はけもバッチリ。取り付け自在のフック5個付き。W33×H15×D9cm。2400円。(山崎実業)
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年9月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「快適インテリア術」の最新記事

水回りのデッドスペースは意外と見落としがちな“上“にあった!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ