土屋鞄製造所の「三角マチのヌメ革製ツールボックス」

作り応えは中級向けでも、親切な説明書付きでレザークラフト入門者にも!

新型コロナウイルス感染症の流行により、多くの人々に自宅で過ごす時間が増えていますが、この状況を受け、革製品ブランドの土屋鞄製造所(1965年創業)が、気軽に革小物作りが楽しめるレザークラフトキットを復刻させ、このほど限定発売しました。

材料一式や工具、説明書などが同梱された、この土屋鞄オリジナルのキットで出来上がるのは三角マチのヌメ革製ツールボックス(トップ写真参照)。およその作り方は、まず、縫い付けの位置などを記したガイド用の型紙をカットし、それらを革に重ねて裁断。4本菱目打ち(縫い穴を4穴等間隔で革に穿つための工具)を使って目打ちを入れ、ヌメ革に対するアクセントになるベージュ色の麻糸を用いて、ダブルステッチという手縫いの技法で各パーツを縫合していくというものです。

革小物作りの基本的な手順が体験でき、職人気分も味わえる、作り応えある本品は中級者向けながら、付属の説明書は理解しやすく、ウェブで作り方の動画も公開されており、それらを参考にすることでレザークラフト初心者でも取り組むことが可能。また、自作ゆえに完成品への愛着はひとしおとなり、使い込んで革の風合いを深めることでエイジングの楽しさも堪能できます。ちなみに完成品のツールボックスは、小ぶりながら見た目以上に収納力があり、ペンケースやバッグ・イン・バッグなどとして使用できます。

不要不急の外出がはばかられる昨今。自宅で時間をもてあましている人も、そうじゃない人も、ぜひこのキットでレザークラフトにチャレンジして、ホームステイライフを充実させてください!

土屋鞄製造所の「レザークラフトキット ツールBOX」

プレゼントにしても◎なお洒落なオリジナルパッケージ入り。セット内容は、下記参照。作業の際は、他にハンマー、ハサミやカッター、定規、木工用ボンド、マスキングテープ、布を用意すること。

土屋鞄製造所の
「レザークラフトキット ツールBOX」

内容:裁断ずみ牛革製パーツ一式、金具(ライトアンティークゴールドサティーナ仕上げ)、ロウ引きずみ麻糸(ベージュ、10m)、ゴム板(W15×H5×D1cm)、4本菱目打ち、手縫い針(丸針2本、極太2本)、ガイド紙、説明書
完成品サイズ:W18×H9×D8(底マチ)cm
カラー:ブラック、チョコ
対象:高校生以上
価格:1万1500円(オンラインストア限定販売)

問い合わせ先/土屋鞄製造所 ☎ 0120-907-647
https://tsuchiya-kaban.jp
 
※表示価格は税抜き


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ