ラルコバレーノのスマートショルダーウォレッ

スマホも入るポケットも備わって、コレひとつで手ブラ外出OK

革小物のトレンドを牽引し続けるラルコバレーノが、このほどリリースした「スマートショルダーウォレット」のご紹介です。

本サイトの特集「ポケットやカバンに収納するのではなく、魅せる財布なら【ネックウォレット】が正解!」では、同ブランドの「スマートネックウォレット」を取り上げました。が、この新作はポケットやバッグにしまわず、あえて“見せる&魅せる”財布であるのは同様ながら、モデル名どおりの肩から斜め掛けする財布なのです。

レザーがフランスの高級タンナー、アルラン社の山羊革(ゴートスキン)であり、2つ折り構造ながら紙幣が折らずに入る、外身頃にコイン室がある、スマホが入るといった点は「スマートネックウォレット」と共通。ですが、当然違いもあって、たとえば2つ折りの留め具がLジップではなくスナップボタンになって、よりクイックに開くことができるようになりました。また、カード室が7室から6室になった一方、キーリングが備わり、本体のサイズはひと回り大きいものになっています。

しかし、一番注目したいのは、スマホも収納できるマチ幅1.5cmのポケットが外付けされた点でしょう。「スマートネックウォレット」の場合、Lジップを閉じて2つ折りの中にスマホを収めるユニークな構造ゆえ、2つ折りを開きたいとき、Lジップを開ける前にスマホを取り出す必要があります。その点、新作「スマートショルダーウォレット」では、その手間が不要です。ちなみに肩掛け用ではあるものの、じつはショルダーコードの長さを調整すれば、首提げも、手提げも……と3wayの使い方ができます。

先行モデルの「スマートネックウォレット」も気になるけれど、コチラの「スマートショルダーウォレット」もイマ買いたい“見せる&魅せる”財布の有力候補であることがよくわかりました。ということで、どっちを買うべきか、ここはじ~っくり迷ってみましょう!

ラルコバレーノの
スマートショルダーウォレット

素材:山羊革(ゴートスキン)
ジッパー:YKKメタルジップ「エクセラ」
サイズ:W11×H15×D3.5cm
札室:1室
コイン室:1室
カード室:6室
キーハンガー:1本
ショルダーコード全長:125cm
カラー:ブラック×ブラック、ブラック×ターコイズ(写真)、チャコールグレー×ピンク、グレー×イエロー、ホワイト×グレー
製造国:イタリア
価格:3万5000円

問い合わせ先/エンメ ☎ 03-6427-2261
http://www.emme.jp/la803gt
 
※表示価格は税抜き


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ